世界の遠心心臓ポンプ市場:2024年~2029年

• 英文タイトル:Global Centrifugal Heart Pumps Market

Global Centrifugal Heart Pumps Market「世界の遠心心臓ポンプ市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-43307
• 発行年月:2024年03月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Medical Devices & Consumables
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Centrifugal Heart Pumps Market)は世界の遠心心臓ポンプ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の遠心心臓ポンプ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の遠心心臓ポンプ市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

遠心心臓ポンプ市場の種類別(By Type)のセグメントは、植込み型心臓ポンプ装置、体外心臓ポンプ装置をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、病院、外来外科センター、専門クリニック、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、遠心心臓ポンプの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Abbott Laboratories、Abiomed、Medtronic、…などがあり、各企業の遠心心臓ポンプ販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の遠心心臓ポンプ市場概要(Global Centrifugal Heart Pumps Market)

主要企業の動向
– Abbott Laboratories社の企業概要・製品概要
– Abbott Laboratories社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Abbott Laboratories社の事業動向
– Abiomed社の企業概要・製品概要
– Abiomed社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Abiomed社の事業動向
– Medtronic社の企業概要・製品概要
– Medtronic社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Medtronic社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界の遠心心臓ポンプ市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:植込み型心臓ポンプ装置、体外心臓ポンプ装置
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:病院、外来外科センター、専門クリニック、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における遠心心臓ポンプ市場規模

北米の遠心心臓ポンプ市場(2019年~2029年)
– 北米の遠心心臓ポンプ市場:種類別
– 北米の遠心心臓ポンプ市場:用途別
– 米国の遠心心臓ポンプ市場規模
– カナダの遠心心臓ポンプ市場規模
– メキシコの遠心心臓ポンプ市場規模

ヨーロッパの遠心心臓ポンプ市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパの遠心心臓ポンプ市場:種類別
– ヨーロッパの遠心心臓ポンプ市場:用途別
– ドイツの遠心心臓ポンプ市場規模
– イギリスの遠心心臓ポンプ市場規模
– フランスの遠心心臓ポンプ市場規模

アジア太平洋の遠心心臓ポンプ市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋の遠心心臓ポンプ市場:種類別
– アジア太平洋の遠心心臓ポンプ市場:用途別
– 日本の遠心心臓ポンプ市場規模
– 中国の遠心心臓ポンプ市場規模
– インドの遠心心臓ポンプ市場規模
– 東南アジアの遠心心臓ポンプ市場規模

南米の遠心心臓ポンプ市場(2019年~2029年)
– 南米の遠心心臓ポンプ市場:種類別
– 南米の遠心心臓ポンプ市場:用途別

中東・アフリカの遠心心臓ポンプ市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカの遠心心臓ポンプ市場:種類別
– 中東・アフリカの遠心心臓ポンプ市場:用途別

遠心心臓ポンプの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のESD抑制コンポーネント市場
    当資料(Global ESD Suppression Components Market)は世界のESD抑制コンポーネント市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のESD抑制コンポーネント市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:TVダイオード、金属酸化物バリスタ、ポリマーEsdサプレッサー、用途別:自動車、電子、通信インフラ、専門・防衛、 …
  • 波力・潮力の世界市場
    波力・潮力の世界市場レポート(Global Wave and Tidal Power Market)では、セグメント別市場規模(種類別:波力、潮力、用途別:工業用、商業用、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシ …
  • モルタル試験装置の世界市場
    モルタル試験装置の世界市場レポート(Global Mortar Testing Equipment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:携帯用モルタル試験装置、据置用モルタル試験装置、用途別:製造業、建設業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキ …
  • 世界のペット音恐怖症市場
    当資料(Global Pet Noise Anxiety Market)は世界のペット音恐怖症市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のペット音恐怖症市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ペット用医薬品、ペット用装具、その他、用途別:動物病院、動物クリニック、オンライン薬局、小売薬局、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの …
  • テーブルトップバンドシーラーの世界市場
    テーブルトップバンドシーラーの世界市場レポート(Global Table Top Band Sealer Market)では、セグメント別市場規模(種類別:自動テーブルトップバンドシーラー、半自動テーブルトップバンドシーラー、手動テーブルトップバンドシーラー、用途別:食品・飲料産業、製薬産業、化粧品・パーソナルケア産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販 …
  • 世界の離型剤市場
    当資料(Global Mold Release Agents Market)は世界の離型剤市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の離型剤市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:水性、溶剤性、用途別:ダイカスト、ゴム、コンクリート、食品加工、紙、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要 …
  • 医薬品用植物抽出物の世界市場
    医薬品用植物抽出物の世界市場レポート(Global Medicinal Plant Extracts Market)では、セグメント別市場規模(種類別:葉、種子、殻、用途別:医薬品、パーソナルケア)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリ …
  • 世界のクレーンレール市場
    当資料(Global Crane Rail Market)は世界のクレーンレール市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のクレーンレール市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:70 Kg / mレール以下、70〜90 Kg / mレール、90〜120 Kg / mレール、120 Kg / mレール以上、用途別:工業、海洋、物流、鉱業、その …
  • 世界の電力における検査ドローン市場
    当資料(Global Inspection Drones in Electric Power Market)は世界の電力における検査ドローン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電力における検査ドローン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:固定翼、回転翼、用途別:電力、風力)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載して …
  • ベアリング潤滑グリースの世界市場
    ベアリング潤滑グリースの世界市場レポート(Global Bearing Lubricating Grease Market)では、セグメント別市場規模(種類別:高速ベアリング用グリース、低速ベアリング用グリース、中速ベアリング用グリース、用途別:自動車、一般製造、造船、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。 …