世界の認証・ブランド保護市場:2022年~2027年

• 英文タイトル:Global Authentication and Brand Protection Market

Global Authentication and Brand Protection Market「世界の認証・ブランド保護市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-42880
• 発行年月:2022年10月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:サービス、ソフトウェア
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Authentication and Brand Protection Market)は世界の認証・ブランド保護市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の認証・ブランド保護市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の認証・ブランド保護市場規模は2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

認証・ブランド保護市場の種類別(By Type)のセグメントは、セキュリティ印刷・改ざん防止ラベル、セキュリティインク・コーティング剤、光学可変デバイス(OVDS)・ホログラム、固有コード、バーコード、RFID、認証ICS、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、医療、自動車、食品・飲料、化学、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、認証・ブランド保護の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、AlpVision SA、Giesecke Devrient GmbH、Eastman Kodak Company、…などがあり、各企業の認証・ブランド保護販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の認証・ブランド保護市場概要(Global Authentication and Brand Protection Market)

主要企業の動向
– AlpVision SA社の企業概要・製品概要
– AlpVision SA社の販売量・売上・価格・市場シェア
– AlpVision SA社の事業動向
– Giesecke Devrient GmbH社の企業概要・製品概要
– Giesecke Devrient GmbH社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Giesecke Devrient GmbH社の事業動向
– Eastman Kodak Company社の企業概要・製品概要
– Eastman Kodak Company社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Eastman Kodak Company社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

世界の認証・ブランド保護市場(2017年~2027年)
– 種類別セグメント:セキュリティ印刷・改ざん防止ラベル、セキュリティインク・コーティング剤、光学可変デバイス(OVDS)・ホログラム、固有コード、バーコード、RFID、認証ICS、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:医療、自動車、食品・飲料、化学、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における認証・ブランド保護市場規模

北米の認証・ブランド保護市場(2017年~2027年)
– 北米の認証・ブランド保護市場:種類別
– 北米の認証・ブランド保護市場:用途別
– 米国の認証・ブランド保護市場規模
– カナダの認証・ブランド保護市場規模
– メキシコの認証・ブランド保護市場規模

ヨーロッパの認証・ブランド保護市場(2017年~2027年)
– ヨーロッパの認証・ブランド保護市場:種類別
– ヨーロッパの認証・ブランド保護市場:用途別
– ドイツの認証・ブランド保護市場規模
– イギリスの認証・ブランド保護市場規模
– フランスの認証・ブランド保護市場規模

アジア太平洋の認証・ブランド保護市場(2017年~2027年)
– アジア太平洋の認証・ブランド保護市場:種類別
– アジア太平洋の認証・ブランド保護市場:用途別
– 日本の認証・ブランド保護市場規模
– 中国の認証・ブランド保護市場規模
– インドの認証・ブランド保護市場規模
– 東南アジアの認証・ブランド保護市場規模

南米の認証・ブランド保護市場(2017年~2027年)
– 南米の認証・ブランド保護市場:種類別
– 南米の認証・ブランド保護市場:用途別

中東・アフリカの認証・ブランド保護市場(2017年~2027年)
– 中東・アフリカの認証・ブランド保護市場:種類別
– 中東・アフリカの認証・ブランド保護市場:用途別

認証・ブランド保護の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の血清培養市場
    当資料(Global Serum Culture Market)は世界の血清培養市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の血清培養市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:牛血清、FBS、その他、用途別:生物製品、研究)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Thermo Fisher …
  • 温水システムの世界市場
    温水システムの世界市場レポート(Global Hydronic Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:暖房技術、冷房技術、その他、用途別:住宅、非住宅)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシ …
  • 世界の自動車用エネルギー回収システム市場
    当資料(Global Automotive Energy Recovery System Market)は世界の自動車用エネルギー回収システム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の自動車用エネルギー回収システム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:回生ブレーキシステム、ターボチャージャー、排気ガス再循環(EGR)、用途別:二輪車、乗 …
  • セベラマー炭酸塩の世界市場
    セベラマー炭酸塩の世界市場レポート(Global Sevelamer Carbonate Market)では、セグメント別市場規模(種類別:≥98%、
  • 電気プレスの世界市場
    電気プレスの世界市場レポート(Global Electric Presses Market)では、セグメント別市場規模(種類別:縦型プレス、横型プレス、用途別:航空産業、鉄道産業、自動車産業、船舶産業、トラクター産業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロ …
  • コラーゲン生体材料の世界市場
    コラーゲン生体材料の世界市場レポート(Global Collagen Biomaterial Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ウシ、ブタ、マリン、その他、用途別:組織工学、ドラッグデリバリーシステム、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ …
  • 世界の連続式ヒートシーラー市場
    当資料(Global Continuous Heat Sealer Market)は世界の連続式ヒートシーラー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の連続式ヒートシーラー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:小袋ヒートシーラー、大袋ヒートシーラー、用途別:食品・飲料、医療・デイリーケミカル、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • マルチデバイスキーボードの世界市場
    マルチデバイスキーボードの世界市場レポート(Global Multi Device Keyboard Market)では、セグメント別市場規模(種類別:Wifi、Bluetooth、用途別:携帯電話、テーブルPC、ノートパソコン)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキ …
  • 世界のヨガ・エクササイズマット市場
    当資料(Global Yoga and Exercise Mats Market)は世界のヨガ・エクササイズマット市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のヨガ・エクササイズマット市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:エクササイズマット、ヨガマット、用途別:モノブランド店、百貨店、オンライン小売、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネ …
  • 世界のPAN繊維市場
    当資料(Global PAN Fiber Market)は世界のPAN繊維市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のPAN繊維市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ステープルファイバー、トウ、その他、用途別:衣類、家具・寝具、工業用、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、A …