世界の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:2023年レポート

• 英文タイトル:Global Respiratory Syncytial Virus (RSV) Testing Market

Global Respiratory Syncytial Virus (RSV) Testing Market「世界の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-58769
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Service & Software
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Respiratory Syncytial Virus (RSV) Testing Market)は世界の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場の種類別(By Type)のセグメントは、テストサービス、テストキット、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、病院、POCT、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、BD、Princeton BioMeditech Corporation、Roche、…などがあり、各企業の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場概要(Global Respiratory Syncytial Virus (RSV) Testing Market)

主要企業の動向
– BD社の企業概要・製品概要
– BD社の販売量・売上・価格・市場シェア
– BD社の事業動向
– Princeton BioMeditech Corporation社の企業概要・製品概要
– Princeton BioMeditech Corporation社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Princeton BioMeditech Corporation社の事業動向
– Roche社の企業概要・製品概要
– Roche社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Roche社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:テストサービス、テストキット、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:病院、POCT、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模

北米の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場(2018年~2028年)
– 北米の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:種類別
– 北米の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:用途別
– 米国の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模
– カナダの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模
– メキシコの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模

ヨーロッパの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:種類別
– ヨーロッパの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:用途別
– ドイツの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模
– イギリスの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模
– フランスの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模

アジア太平洋の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:種類別
– アジア太平洋の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:用途別
– 日本の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模
– 中国の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模
– インドの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模
– 東南アジアの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場規模

南米の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場(2018年~2028年)
– 南米の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:種類別
– 南米の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:用途別

中東・アフリカの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:種類別
– 中東・アフリカの呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査市場:用途別

呼吸器合胞体ウイルス(RSV)検査の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の高性能PTFE市場
    当資料(Global High Performance PTFE Market)は世界の高性能PTFE市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の高性能PTFE市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:粒状、水性分散液、微粉化、用途別:化学、自動車、医療、食品、繊維、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当 …
  • 院内感染薬の世界市場
    院内感染薬の世界市場レポート(Global Hospital Acquired Infections Drugs Market)では、セグメント別市場規模(種類別:抗菌剤、抗ウイルス剤、抗真菌剤、用途別:尿路感染症、人工呼吸器関連肺炎、手術部位感染症、血流感染症、その他院内感染)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました …
  • 世界の自動車用ダンパー&ショックアブソーバ市場
    当資料(Global Automotive Damper and Shock Absorbers Market)は世界の自動車用ダンパー&ショックアブソーバ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の自動車用ダンパー&ショックアブソーバ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:油圧式、空気圧式、用途別:トラック、バン、バス、トレーラー、その他 …
  • 医療用使い捨て品の世界市場
    医療用使い捨て品の世界市場レポート(Global Medical Disposables Market)では、セグメント別市場規模(種類別:使い捨て医療バッグ、使い捨て医療カテーテル、創傷包帯、医療ガーゼ、医療包帯、その他、用途別:病院、クリニック、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、 …
  • 歯科医院用照明の世界市場
    歯科医院用照明の世界市場レポート(Global Dental Clinic Lighting Market)では、セグメント別市場規模(種類別:LED、蛍光灯、その他、用途別:病院、クリニック、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イ …
  • 火災バルブの世界市場
    火災バルブの世界市場レポート(Global Fire Valve Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ワンピースフランジバルブ、スリーピースバルブ、用途別:住宅、商業、工業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フラン …
  • 世界のデータレンズ(データ視覚化)市場
    当資料(Global Data Lens (Visualizations Of Data) Market)は世界のデータレンズ(データ視覚化)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のデータレンズ(データ視覚化)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ポイント型、ライン型、バー型、用途別:探索的データ分析、インタラクティブデータ視覚化、記 …
  • 世界の脱酸剤市場
    当資料(Global Deoxidizer Market)は世界の脱酸剤市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の脱酸剤市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:金属脱酸剤、非金属脱酸剤、用途別:食品・飲料、医薬品、電力、石油・ガス、化学、パルプ・紙、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる …
  • 世界のビーニー帽市場
    当資料(Global Beanies Market)は世界のビーニー帽市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のビーニー帽市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:布、フェルト素材、革、シルク、その他、用途別:オンライン販売、オフライン販売)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Pat …
  • 世界の再生段ボール市場
    当資料(Global Recycled Containerboard Market)は世界の再生段ボール市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の再生段ボール市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ライナーボード、段ボール、用途別:食品・飲料、電子・家電、消費財、医療・製薬、化学産業、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情 …