自動車用ドアの世界市場:種類別・用途別・地域別分析

• 英文タイトル:Global Automotive Door Market

Global Automotive Door Market「自動車用ドアの世界市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-14897
• 発行年月:2022年10月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:自動車・輸送
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

自動車用ドアの世界市場レポート(Global Automotive Door Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、自動車用ドアの世界市場規模は、2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルとなり、2021年から2022年の間にxx%の変化があると推定されています。自動車用ドアの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、自動車用ドアの市場規模を算出しました。

自動車用ドア市場は、種類別には、シザードアタイプ、バタフライドアタイプ、ガルウィングドアタイプ、その他に、用途別には、乗用車、商用車に区分してグローバルと主要地域における2017年~2027年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、ASTEER (Japan)、DURA Automotive Systems (USA)、Brose Fahrzeugteile (Germany)、…などがあり、各企業の自動車用ドア販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

自動車用ドア市場の概要(Global Automotive Door Market)

主要企業の動向
– ASTEER (Japan)社の企業概要・製品概要
– ASTEER (Japan)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– ASTEER (Japan)社の事業動向
– DURA Automotive Systems (USA)社の企業概要・製品概要
– DURA Automotive Systems (USA)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– DURA Automotive Systems (USA)社の事業動向
– Brose Fahrzeugteile (Germany)社の企業概要・製品概要
– Brose Fahrzeugteile (Germany)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Brose Fahrzeugteile (Germany)社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

自動車用ドアの世界市場(2017年~2027年)
– 種類別区分:シザードアタイプ、バタフライドアタイプ、ガルウィングドアタイプ、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:乗用車、商用車
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

自動車用ドアの地域別市場分析

自動車用ドアの北米市場(2017年~2027年)
– 自動車用ドアの北米市場:種類別
– 自動車用ドアの北米市場:用途別
– 自動車用ドアのアメリカ市場規模
– 自動車用ドアのカナダ市場規模
– 自動車用ドアのメキシコ市場規模

自動車用ドアのヨーロッパ市場(2017年~2027年)
– 自動車用ドアのヨーロッパ市場:種類別
– 自動車用ドアのヨーロッパ市場:用途別
– 自動車用ドアのドイツ市場規模
– 自動車用ドアのイギリス市場規模
– 自動車用ドアのフランス市場規模

自動車用ドアのアジア市場(2017年~2027年)
– 自動車用ドアのアジア市場:種類別
– 自動車用ドアのアジア市場:用途別
– 自動車用ドアの日本市場規模
– 自動車用ドアの中国市場規模
– 自動車用ドアのインド市場規模
– 自動車用ドアの東南アジア市場規模

自動車用ドアの南米市場(2017年~2027年)
– 自動車用ドアの南米市場:種類別
– 自動車用ドアの南米市場:用途別

自動車用ドアの中東・アフリカ市場(2017年~2027年)
– 自動車用ドアの中東・アフリカ市場:種類別
– 自動車用ドアの中東・アフリカ市場:用途別

自動車用ドアの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のメトキシメタン市場
    当資料(Global Methoxymethane Market)は世界のメトキシメタン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のメトキシメタン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:直接合成、間接合成、その他、用途別:LPGブレンディング、エアゾール噴射剤、輸送用燃料、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載してい …
  • 世界のベリリウムアルミニウム合金市場
    当資料(Global Beryllium Aluminum Alloy Market)は世界のベリリウムアルミニウム合金市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のベリリウムアルミニウム合金市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:38%Al Be-Al合金、50%Al Be-Al合金、60%Al Be-Al合金、その他、用途別:自動車産業、 …
  • 世界の直接還元鉄市場
    当資料(Global Direct Reduced Iron Market)は世界の直接還元鉄市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の直接還元鉄市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ガスベース技術、石炭ベース技術、用途別:冶金産業、鉄鋼産業、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要 …
  • 世界の投光照明市場
    当資料(Global Floodlighting Market)は世界の投光照明市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の投光照明市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:メタルハライドランプタイプ、LEDランプタイプ、用途別:スタジアム、スポーツ場、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる …
  • トリクロサン(TCS)の世界市場
    トリクロサン(TCS)の世界市場レポート(Global Triclosan (TCS) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度≥98%、純度≥99%、用途別:パーソナルケア・化粧品、医療、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、 …
  • 世界の小型ブラシレスモーター市場
    当資料(Global Small Brushless Motors Market)は世界の小型ブラシレスモーター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の小型ブラシレスモーター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アウターロータ、インナーロータ、用途別:パソコン、カーステレオ、ゲーム機、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析など …
  • 高温ゲル浸透クロマトグラフィーの世界市場
    高温ゲル浸透クロマトグラフィーの世界市場レポート(Global High Temperature Gel Permeation Chromatography Market)では、セグメント別市場規模(種類別:分析システム、クリーンアップシステム、用途別:学術機関、化学&生化学会社、政府機関、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳 …
  • 世界のリチウムイオン電池IC市場
    当資料(Global Lithium-Ion Battery ICs Market)は世界のリチウムイオン電池IC市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のリチウムイオン電池IC市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:シングルセル、マルチセル、用途別:スマートフォン、ノート/タブレットPC、AV機器、電動工具、電気自動車、その他)、主要地 …
  • 後天性再生不良性貧血の世界市場
    後天性再生不良性貧血の世界市場レポート(Global Acquired Aplastic Anemia Market)では、セグメント別市場規模(種類別:診断、治療、用途別:病院、診療所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス …
  • 世界のブレードレスファン市場
    当資料(Global Bladeless Fans Market)は世界のブレードレスファン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のブレードレスファン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:テーブルモデル、コンソールモード、用途別:家庭、商用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、 …