世界のウォータープルーフマスカラ市場:2024年~2029年

• 英文タイトル:Global Waterproof Mascara Market

Global Waterproof Mascara Market「世界のウォータープルーフマスカラ市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-69356
• 発行年月:2024年04月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:消費財
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Waterproof Mascara Market)は世界のウォータープルーフマスカラ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のウォータープルーフマスカラ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のウォータープルーフマスカラ市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

ウォータープルーフマスカラ市場の種類別(By Type)のセグメントは、液体、ケーキ、クリームをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、日用、パフォーマンス用をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、ウォータープルーフマスカラの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、L’Oreal、Procter & Gamble、Estee Lauder、…などがあり、各企業のウォータープルーフマスカラ販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のウォータープルーフマスカラ市場概要(Global Waterproof Mascara Market)

主要企業の動向
– L’Oreal社の企業概要・製品概要
– L’Oreal社の販売量・売上・価格・市場シェア
– L’Oreal社の事業動向
– Procter & Gamble社の企業概要・製品概要
– Procter & Gamble社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Procter & Gamble社の事業動向
– Estee Lauder社の企業概要・製品概要
– Estee Lauder社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Estee Lauder社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のウォータープルーフマスカラ市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:液体、ケーキ、クリーム
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:日用、パフォーマンス用
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるウォータープルーフマスカラ市場規模

北米のウォータープルーフマスカラ市場(2019年~2029年)
– 北米のウォータープルーフマスカラ市場:種類別
– 北米のウォータープルーフマスカラ市場:用途別
– 米国のウォータープルーフマスカラ市場規模
– カナダのウォータープルーフマスカラ市場規模
– メキシコのウォータープルーフマスカラ市場規模

ヨーロッパのウォータープルーフマスカラ市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのウォータープルーフマスカラ市場:種類別
– ヨーロッパのウォータープルーフマスカラ市場:用途別
– ドイツのウォータープルーフマスカラ市場規模
– イギリスのウォータープルーフマスカラ市場規模
– フランスのウォータープルーフマスカラ市場規模

アジア太平洋のウォータープルーフマスカラ市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のウォータープルーフマスカラ市場:種類別
– アジア太平洋のウォータープルーフマスカラ市場:用途別
– 日本のウォータープルーフマスカラ市場規模
– 中国のウォータープルーフマスカラ市場規模
– インドのウォータープルーフマスカラ市場規模
– 東南アジアのウォータープルーフマスカラ市場規模

南米のウォータープルーフマスカラ市場(2019年~2029年)
– 南米のウォータープルーフマスカラ市場:種類別
– 南米のウォータープルーフマスカラ市場:用途別

中東・アフリカのウォータープルーフマスカラ市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのウォータープルーフマスカラ市場:種類別
– 中東・アフリカのウォータープルーフマスカラ市場:用途別

ウォータープルーフマスカラの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 副鼻腔組織切除装置の世界市場
    副鼻腔組織切除装置の世界市場レポート(Global Sinus Tissue Resection Devices Market)では、セグメント別市場規模(種類別:キュレット、鼻・篩骨鉗子、鼻副鼻腔はさみ、内視鏡、その他、用途別:クリニック、病院、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北 …
  • 化粧用ワックスの世界市場
    化粧用ワックスの世界市場レポート(Global Cosmetic Wax Market)では、セグメント別市場規模(種類別:天然化粧用ワックス、合成化粧用ワックス、用途別:オンラインストア、スーパーマーケット、専門店、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ …
  • パルボシクリブの世界市場
    パルボシクリブの世界市場レポート(Global Palbociclib Market)では、セグメント別市場規模(種類別:75mg錠、100mg錠、125mg錠、用途別:エストロゲン受容体陽性(ER +)乳がん、HER2陰性(HER2-)進行性乳がん、転移性乳がん、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域 …
  • 経皮的ペーシングの世界市場
    経皮的ペーシングの世界市場レポート(Global Transcutaneous Pacing Market)では、セグメント別市場規模(種類別:シングルチャンバー一時ペースメーカー、デュアルチャンバー一時ペースメーカー、トリプルチャンバー一時ペースメーカー、用途別:慢性心房細動、頻脈治療、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細 …
  • P-クロロフェノールの世界市場
    P-クロロフェノールの世界市場レポート(Global P-chlorophenol Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度99%、純度99.5%、その他、用途別:医薬品、染料、農薬、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ …
  • 世界の合成ブタジエン市場
    当資料(Global Synthetic Butadiene Market)は世界の合成ブタジエン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の合成ブタジエン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:酸化的脱水素化、抽出蒸留、用途別:SBR、PBR、SBS、ABS、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料 …
  • 複合段ボール包装の世界市場
    複合段ボール包装の世界市場レポート(Global Composite Cardboard Packaging Market)では、セグメント別市場規模(種類別:板紙、クラフト紙、段ボール、その他、用途別:食品・飲料産業、化粧品・パーソナルケア産業、郵便・郵送産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・ …
  • 世界の電気モーター市場
    当資料(Global Electric Motor Market)は世界の電気モーター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電気モーター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター、用途別:産業機械、自動車、空調機器、航空宇宙・輸送、家電、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの …
  • セラミックフラット赤外線ヒーターの世界市場
    セラミックフラット赤外線ヒーターの世界市場レポート(Global Ceramic Flat Infrared Heaters Market)では、セグメント別市場規模(種類別:熱電対あり、熱電対なし、用途別:熱成形、真空成形、乾燥用途、塗料・粉体工業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では …
  • 世界のダスト測定器市場
    当資料(Global Dust Measuring Device Market)は世界のダスト測定器市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のダスト測定器市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:散乱光ダスト測定器、透過率ダスト測定器、重量測定ダスト測定器、その他、用途別:綿寧産業、医療産業、環境モニター、科学研究、電子産業、その他)、主要 …