世界のユニバーサルタッピングマシン市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Universal Tapping Machine Market

Global Universal Tapping Machine Market「世界のユニバーサルタッピングマシン市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-51978
• 発行年月:2022年10月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:機械・装置
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Universal Tapping Machine Market)は世界のユニバーサルタッピングマシン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のユニバーサルタッピングマシン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のユニバーサルタッピングマシン市場規模は2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

ユニバーサルタッピングマシン市場の種類別(By Type)のセグメントは、全自動式電子タッピングマシン、半自動式電子タッピングマシン、CNC式電子タッピングマシンをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、一般機械部品、自動車部品、航空部品、IT部品、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、ユニバーサルタッピングマシンの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Kira America、FAIR FRIEND、CHMER、…などがあり、各企業のユニバーサルタッピングマシン販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のユニバーサルタッピングマシン市場概要(Global Universal Tapping Machine Market)

主要企業の動向
– Kira America社の企業概要・製品概要
– Kira America社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Kira America社の事業動向
– FAIR FRIEND社の企業概要・製品概要
– FAIR FRIEND社の販売量・売上・価格・市場シェア
– FAIR FRIEND社の事業動向
– CHMER社の企業概要・製品概要
– CHMER社の販売量・売上・価格・市場シェア
– CHMER社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

世界のユニバーサルタッピングマシン市場(2017年~2027年)
– 種類別セグメント:全自動式電子タッピングマシン、半自動式電子タッピングマシン、CNC式電子タッピングマシン
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:一般機械部品、自動車部品、航空部品、IT部品、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるユニバーサルタッピングマシン市場規模

北米のユニバーサルタッピングマシン市場(2017年~2027年)
– 北米のユニバーサルタッピングマシン市場:種類別
– 北米のユニバーサルタッピングマシン市場:用途別
– 米国のユニバーサルタッピングマシン市場規模
– カナダのユニバーサルタッピングマシン市場規模
– メキシコのユニバーサルタッピングマシン市場規模

ヨーロッパのユニバーサルタッピングマシン市場(2017年~2027年)
– ヨーロッパのユニバーサルタッピングマシン市場:種類別
– ヨーロッパのユニバーサルタッピングマシン市場:用途別
– ドイツのユニバーサルタッピングマシン市場規模
– イギリスのユニバーサルタッピングマシン市場規模
– フランスのユニバーサルタッピングマシン市場規模

アジア太平洋のユニバーサルタッピングマシン市場(2017年~2027年)
– アジア太平洋のユニバーサルタッピングマシン市場:種類別
– アジア太平洋のユニバーサルタッピングマシン市場:用途別
– 日本のユニバーサルタッピングマシン市場規模
– 中国のユニバーサルタッピングマシン市場規模
– インドのユニバーサルタッピングマシン市場規模
– 東南アジアのユニバーサルタッピングマシン市場規模

南米のユニバーサルタッピングマシン市場(2017年~2027年)
– 南米のユニバーサルタッピングマシン市場:種類別
– 南米のユニバーサルタッピングマシン市場:用途別

中東・アフリカのユニバーサルタッピングマシン市場(2017年~2027年)
– 中東・アフリカのユニバーサルタッピングマシン市場:種類別
– 中東・アフリカのユニバーサルタッピングマシン市場:用途別

ユニバーサルタッピングマシンの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 冷凍シーフードの世界市場
    冷凍シーフードの世界市場レポート(Global Frozen Seafood Market)では、セグメント別市場規模(種類別:エビ、甲殻類、貝類、軟体動物、用途別:スーパーマーケット・ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米 …
  • 世界の商用車用HVAC市場
    当資料(Global Commercial Vehicle HVAC Market)は世界の商用車用HVAC市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の商用車用HVAC市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:手動式HVAC、自動式HVAC、用途別:トラック、バス、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資 …
  • 世界の飼料用フマル酸市場
    当資料(Global Feed Grade Fumaric Acid Market)は世界の飼料用フマル酸市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の飼料用フマル酸市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:純度:99.5%、その他、用途別:家禽、豚、反芻動物、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含 …
  • 移動式健康モニタリングの世界市場
    移動式健康モニタリングの世界市場レポート(Global Mobile Health Monitoring Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ブドウ糖モニター、心臓モニター、血圧モニター、その他、用途別:セルフ/ホームケア、病院、クリニック)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北 …
  • 濃縮エンドウ澱粉の世界市場
    濃縮エンドウ澱粉の世界市場レポート(Global Concentrated Pea Starch Market)では、セグメント別市場規模(種類別:食品用、工業用、用途別:食品生産、製薬産業、飼料産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ド …
  • 全地形対応車(ATV)用伝送システムの世界市場
    全地形対応車(ATV)用伝送システムの世界市場レポート(Global All-Terrain Vehicle (ATV) Transmission System Market)では、セグメント別市場規模(種類別:自動トランスミッションシステム、手動トランスミッションシステム、用途別:ユーティリティATV、スポーツATV)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネ …
  • 世界の無線LANセキュリティ市場
    当資料(Global Wireless LAN Security Market)は世界の無線LANセキュリティ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の無線LANセキュリティ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:WPA2、WPA、WEP、非暗号化、用途別:企業、個人消費者)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 世界のベジタブルトレー市場
    当資料(Global Vegetable Trays Market)は世界のベジタブルトレー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のベジタブルトレー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:プラスチック、段ボール、成形繊維、その他、用途別:商業、住宅)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企 …
  • 世界のプロセスインジケータ市場
    当資料(Global Process Indicator Market)は世界のプロセスインジケータ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプロセスインジケータ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:パネルマウント、ウォールマウント、用途別:工作機械、ひずみゲージ、ポンプ、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載し …
  • 世界のマイクロスーパーキャパシタ市場
    当資料(Global Micro-Supercapacitors Market)は世界のマイクロスーパーキャパシタ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のマイクロスーパーキャパシタ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ナノ構造材料薄膜電極構成型、面内インターデジタル電極型、3次元(3D)電極構成型、用途別:モバイルエレクトロニクス、ワ …