世界のスマート電気メーター市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Smart Electric Meters Market

Global Smart Electric Meters Market「世界のスマート電気メーター市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-51900
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:機械・装置
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Smart Electric Meters Market)は世界のスマート電気メーター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のスマート電気メーター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のスマート電気メーター市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

スマート電気メーター市場の種類別(By Type)のセグメントは、シングル、スリーをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、工業用、商業用、家庭用をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、スマート電気メーターの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Landis+Gyr (Toshiba Corporation)、Itron、Honeywell、…などがあり、各企業のスマート電気メーター販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のスマート電気メーター市場概要(Global Smart Electric Meters Market)

主要企業の動向
– Landis+Gyr (Toshiba Corporation)社の企業概要・製品概要
– Landis+Gyr (Toshiba Corporation)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Landis+Gyr (Toshiba Corporation)社の事業動向
– Itron社の企業概要・製品概要
– Itron社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Itron社の事業動向
– Honeywell社の企業概要・製品概要
– Honeywell社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Honeywell社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界のスマート電気メーター市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:シングル、スリー
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:工業用、商業用、家庭用
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるスマート電気メーター市場規模

北米のスマート電気メーター市場(2018年~2028年)
– 北米のスマート電気メーター市場:種類別
– 北米のスマート電気メーター市場:用途別
– 米国のスマート電気メーター市場規模
– カナダのスマート電気メーター市場規模
– メキシコのスマート電気メーター市場規模

ヨーロッパのスマート電気メーター市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパのスマート電気メーター市場:種類別
– ヨーロッパのスマート電気メーター市場:用途別
– ドイツのスマート電気メーター市場規模
– イギリスのスマート電気メーター市場規模
– フランスのスマート電気メーター市場規模

アジア太平洋のスマート電気メーター市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋のスマート電気メーター市場:種類別
– アジア太平洋のスマート電気メーター市場:用途別
– 日本のスマート電気メーター市場規模
– 中国のスマート電気メーター市場規模
– インドのスマート電気メーター市場規模
– 東南アジアのスマート電気メーター市場規模

南米のスマート電気メーター市場(2018年~2028年)
– 南米のスマート電気メーター市場:種類別
– 南米のスマート電気メーター市場:用途別

中東・アフリカのスマート電気メーター市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカのスマート電気メーター市場:種類別
– 中東・アフリカのスマート電気メーター市場:用途別

スマート電気メーターの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の電子請求・電子決済(EBPP)サービス市場
    当資料(Global Electronic Bill Presentment and Payment (EBPP) Market)は世界の電子請求・電子決済(EBPP)サービス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電子請求・電子決済(EBPP)サービス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:直接請求モデル、統合モデル、用途別:金融機関 …
  • フルアジナムの世界市場
    フルアジナムの世界市場レポート(Global Fluazinam Market)では、セグメント別市場規模(種類別:>95%、≦95%、用途別:野菜、果物、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋 …
  • 世界のプラスチックフィルムマルチング機械市場
    当資料(Global Plastic Film Mulching Machine Market)は世界のプラスチックフィルムマルチング機械市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプラスチックフィルムマルチング機械市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:圧縮型、埋め込み型、用途別:穀物作物、実用作物、野菜&果物)、主要地域別市場規模、流通 …
  • 鉄道網通信ケーブルの世界市場
    鉄道網通信ケーブルの世界市場レポート(Global Railway Network Communication Cables Market)では、セグメント別市場規模(種類別:鉄道用電力ケーブル、鉄道用信号ケーブル、その他、用途別:鉄道、高速鉄道、地下鉄)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北 …
  • 世界のエレクトロクロミック(EC)ウィンドウ市場
    当資料(Global Electrochromic (EC) Windows Market)は世界のエレクトロクロミック(EC)ウィンドウ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のエレクトロクロミック(EC)ウィンドウ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ポリマーラミネートEC、全固体EC、用途別:住宅、商業ビル)、主要地域別市場規模、 …
  • 世界の保温ランチボックス市場
    当資料(Global Insulated Lunch Box Market)は世界の保温ランチボックス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の保温ランチボックス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ステンレス製ランチボックス、プラスチック製ランチボックス、その他、用途別:会社員、学生、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析など …
  • 世界の椅子用ハードウェア市場
    当資料(Global Chair Hardware Market)は世界の椅子用ハードウェア市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の椅子用ハードウェア市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:スチール、アルミ、用途別:住宅用、商業用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、DTC、Bl …
  • 世界の犬用サプリメント市場
    当資料(Global Dog Supplements Market)は世界の犬用サプリメント市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の犬用サプリメント市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アイケア、デンタルケア、肌・コートケア、消化器系健康、アレルギー・免疫系健康、股関節・関節ケア、脳・心臓ケア、一般的栄養、その他、用途別:スーパーマー …
  • カズサホスの世界市場
    カズサホスの世界市場レポート(Global Cadusafos Market)では、セグメント別市場規模(種類別:顆粒、乳化濃縮物、用途別:果物、野菜、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日 …
  • 世界の高圧洗浄ポンプ市場
    当資料(Global High Pressure Cleaning Pump Market)は世界の高圧洗浄ポンプ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の高圧洗浄ポンプ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:合金鋼、オーステナイト系ステンレス鋼、二相鋼、その他、用途別:化学プラント、火力発電所、製紙工場、その他)、主要地域別市場規模、流 …