世界のレクリエーション水上スキー市場:2024年~2029年

• 英文タイトル:Global Recreational Water Skis Market

Global Recreational Water Skis Market「世界のレクリエーション水上スキー市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-70803
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:消費財
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Recreational Water Skis Market)は世界のレクリエーション水上スキー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のレクリエーション水上スキー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のレクリエーション水上スキー市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

レクリエーション水上スキー市場の種類別(By Type)のセグメントは、サービス、装備をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、商業、個人をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、レクリエーション水上スキーの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、AIRE、BIC Sport、Naish International、…などがあり、各企業のレクリエーション水上スキー販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のレクリエーション水上スキー市場概要(Global Recreational Water Skis Market)

主要企業の動向
– AIRE社の企業概要・製品概要
– AIRE社の販売量・売上・価格・市場シェア
– AIRE社の事業動向
– BIC Sport社の企業概要・製品概要
– BIC Sport社の販売量・売上・価格・市場シェア
– BIC Sport社の事業動向
– Naish International社の企業概要・製品概要
– Naish International社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Naish International社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のレクリエーション水上スキー市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:サービス、装備
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:商業、個人
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるレクリエーション水上スキー市場規模

北米のレクリエーション水上スキー市場(2019年~2029年)
– 北米のレクリエーション水上スキー市場:種類別
– 北米のレクリエーション水上スキー市場:用途別
– 米国のレクリエーション水上スキー市場規模
– カナダのレクリエーション水上スキー市場規模
– メキシコのレクリエーション水上スキー市場規模

ヨーロッパのレクリエーション水上スキー市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのレクリエーション水上スキー市場:種類別
– ヨーロッパのレクリエーション水上スキー市場:用途別
– ドイツのレクリエーション水上スキー市場規模
– イギリスのレクリエーション水上スキー市場規模
– フランスのレクリエーション水上スキー市場規模

アジア太平洋のレクリエーション水上スキー市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のレクリエーション水上スキー市場:種類別
– アジア太平洋のレクリエーション水上スキー市場:用途別
– 日本のレクリエーション水上スキー市場規模
– 中国のレクリエーション水上スキー市場規模
– インドのレクリエーション水上スキー市場規模
– 東南アジアのレクリエーション水上スキー市場規模

南米のレクリエーション水上スキー市場(2019年~2029年)
– 南米のレクリエーション水上スキー市場:種類別
– 南米のレクリエーション水上スキー市場:用途別

中東・アフリカのレクリエーション水上スキー市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのレクリエーション水上スキー市場:種類別
– 中東・アフリカのレクリエーション水上スキー市場:用途別

レクリエーション水上スキーの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のブタジエン市場
    当資料(Global Butadiene Market)は世界のブタジエン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のブタジエン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:抽出蒸留、酸化的脱水素、用途別:スチレンブタジエンゴム(SBR)、ブタジエンゴム(BR)、スチレンブタジエンラテックス(SBL)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS) …
  • バイオプラスチック・生体高分子の世界市場
    バイオプラスチック・生体高分子の世界市場レポート(Global Bioplastics & Biopolymers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:Bio-PE、スターチブレンド、PLA、Bio-PET、生分解性ポリエステル、再生セルロース、ポリ乳酸、ポリヒドロキシアルコノエート、用途別:包装、農業、自動車、消費財)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェ …
  • フェイシャル美容整形製品の世界市場
    フェイシャル美容整形製品の世界市場レポート(Global Facial Cosmetic Surgery Products Market)では、セグメント別市場規模(種類別:インプラント、注射可能式、用途別:病院、皮膚科クリニック、美容センター、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米 …
  • 世界の子宮頸部細胞診用ブラシ市場
    当資料(Global Cervical Cytology Brushes Market)は世界の子宮頸部細胞診用ブラシ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の子宮頸部細胞診用ブラシ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:再利用可能、使い捨て、用途別:病院、婦人科クリニック、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載し …
  • 世界のメーター送受信ユニット(MXU)市場
    当資料(Global Meter Transceiver Unit (MXU) Market)は世界のメーター送受信ユニット(MXU)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のメーター送受信ユニット(MXU)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ピットセットインターフェース、非ピットセットインターフェース、用途別:航空&宇宙、自動車、電 …
  • 世界のコントラストインジェクターシステム市場
    当資料(Global Contrast Injector Systems Market)は世界のコントラストインジェクターシステム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のコントラストインジェクターシステム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:インジェクターシステム、消耗品、付属品、用途別:診断センター、診療所、病院、その他)、主要地域 …
  • スピーチ&音声認識システムの世界市場
    スピーチ&音声認識システムの世界市場レポート(Global Speech & Voice Recognition Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ハードウェア、ソフトウェア、用途別:エンターテインメント、テレマティクス、家庭用、企業用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国 …
  • 世界のスパイラルCT市場
    当資料(Global Spiral CT Market)は世界のスパイラルCT市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のスパイラルCT市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:2SスパイラルスキャンCT、16SスパイラルスキャンCT、64SスパイラルスキャンCT、128SスパイラルスキャンCT、256SスパイラルスキャンCT、その他、用途別 …
  • チアムリン&誘導体の世界市場
    チアムリン&誘導体の世界市場レポート(Global Tiamulin and Derivatives Market)では、セグメント別市場規模(種類別:チアムリン、誘導体、用途別:動物用医薬品、動物飼料添加物)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ド …
  • 世界のジョイスティックカートリッジ市場
    当資料(Global Joystick Cartridges Market)は世界のジョイスティックカートリッジ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のジョイスティックカートリッジ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:25mmサイズ、35mmサイズ、その他、用途別:家庭、ホテル、病院、公衆トイレ、ジム&フィットネスセンター、その他)、 …