世界のポリイミド(PI)市場:2024年レポート

• 英文タイトル:Global Polyimide (PI) Market

Global Polyimide (PI) Market「世界のポリイミド(PI)市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-76668
• 発行年月:2024年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:化学&材料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Polyimide (PI) Market)は世界のポリイミド(PI)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のポリイミド(PI)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のポリイミド(PI)市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

ポリイミド(PI)市場の種類別(By Type)のセグメントは、ポリイミドプラスチック、ポリイミドフィルム、ポリイミド樹脂、ポリイミドコーティング、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、航空宇宙産業、電気産業、自動車産業、医療産業、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、ポリイミド(PI)の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、DuPont、SABIC、Ube Industries、…などがあり、各企業のポリイミド(PI)販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のポリイミド(PI)市場概要(Global Polyimide (PI) Market)

主要企業の動向
– DuPont社の企業概要・製品概要
– DuPont社の販売量・売上・価格・市場シェア
– DuPont社の事業動向
– SABIC社の企業概要・製品概要
– SABIC社の販売量・売上・価格・市場シェア
– SABIC社の事業動向
– Ube Industries社の企業概要・製品概要
– Ube Industries社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Ube Industries社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のポリイミド(PI)市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:ポリイミドプラスチック、ポリイミドフィルム、ポリイミド樹脂、ポリイミドコーティング、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:航空宇宙産業、電気産業、自動車産業、医療産業、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるポリイミド(PI)市場規模

北米のポリイミド(PI)市場(2019年~2029年)
– 北米のポリイミド(PI)市場:種類別
– 北米のポリイミド(PI)市場:用途別
– 米国のポリイミド(PI)市場規模
– カナダのポリイミド(PI)市場規模
– メキシコのポリイミド(PI)市場規模

ヨーロッパのポリイミド(PI)市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのポリイミド(PI)市場:種類別
– ヨーロッパのポリイミド(PI)市場:用途別
– ドイツのポリイミド(PI)市場規模
– イギリスのポリイミド(PI)市場規模
– フランスのポリイミド(PI)市場規模

アジア太平洋のポリイミド(PI)市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のポリイミド(PI)市場:種類別
– アジア太平洋のポリイミド(PI)市場:用途別
– 日本のポリイミド(PI)市場規模
– 中国のポリイミド(PI)市場規模
– インドのポリイミド(PI)市場規模
– 東南アジアのポリイミド(PI)市場規模

南米のポリイミド(PI)市場(2019年~2029年)
– 南米のポリイミド(PI)市場:種類別
– 南米のポリイミド(PI)市場:用途別

中東・アフリカのポリイミド(PI)市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのポリイミド(PI)市場:種類別
– 中東・アフリカのポリイミド(PI)市場:用途別

ポリイミド(PI)の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 臀部注射の世界市場
    臀部注射の世界市場レポート(Global Buttock Injections Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ヒドロゲルバット注射、PMMAバット注射、脂肪注射、シリコーンバット注射、無印製品、用途別:皮膚科クリニック、エステティッククリニック、ドラッグストア、化粧品店、Eコマース、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項 …
  • 世界のアラミド繊維強化ポリマー(AFRP)市場
    当資料(Global Aramid Fiber Reinforced Polymer (AFRP) Market)は世界のアラミド繊維強化ポリマー(AFRP)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアラミド繊維強化ポリマー(AFRP)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:熱可塑性樹脂、熱硬化性樹脂、用途別:スポーツ用品、航空機、軍用、 …
  • 世界の手動式剪定工具市場
    当資料(Global Manual Pruning Tools Market)は世界の手動式剪定工具市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の手動式剪定工具市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:剪定ばさみ、生垣はさみ、剪定ばさみ、ロングリーチ剪定ばさみ、用途別:家庭、商業)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 綿収穫機の世界市場
    綿収穫機の世界市場レポート(Global Cotton Harvester Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ストリッパータイプ、スピンドルタイプ、用途別:ファーム、レント)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フラ …
  • 世界の脂肪組織由来幹細胞治療市場
    当資料(Global Adipose Tissue-derived Stem Cell Therapy Market)は世界の脂肪組織由来幹細胞治療市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の脂肪組織由来幹細胞治療市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:自家幹細胞、同種幹細胞、用途別:治療用、研究用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析な …
  • 示差走査熱量測定(DSC)システムの世界市場
    示差走査熱量測定(DSC)システムの世界市場レポート(Global Differential Scanning Calorimetry Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:熱流束DSC、電力補償DSC、変調DSC、ハイパーDSC、圧力DSC、用途別:製薬業、高分子業、食品業、化学工業、研究機関)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チ …
  • 世界の外装用天然石パネル市場
    当資料(Global Natural Stone Cladding Panels Market)は世界の外装用天然石パネル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の外装用天然石パネル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:3D薄石、レッジストーン、薄片、その他、用途別:商業ビル、住宅、インフラ、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • 抗菌綿織物の世界市場
    抗菌綿織物の世界市場レポート(Global Antibacterial Cotton Textiles Market)では、セグメント別市場規模(種類別:合成有機化合物、金属・金属塩、バイオベース調製、その他、用途別:医療用テキスタイル、商用テキスタイル、アパレル、家庭用テキスタイル、工業用テキスタイル、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの …
  • 商用衛星打ち上げの世界市場
    商用衛星打ち上げの世界市場レポート(Global Commercial Satellite Launch Market)では、セグメント別市場規模(種類別:GEO衛星、LEO衛星、太陽同期衛星、用途別:航行衛星、通信衛星、偵察衛星、気象衛星、リモートセンシング衛星)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分 …
  • 外側上顆炎(テニス肘)の世界市場
    外側上顆炎(テニス肘)の世界市場レポート(Global Lateral Epicondylitis (Tennis Elbow) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:非外科的治療、外科的治療、用途別:病院、クリニック)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メ …