世界の生体光刺激装置市場:種類別・用途別・地域別分析

• 英文タイトル:Global Photobiostimulation Devices Market

Global Photobiostimulation Devices Market「世界の生体光刺激装置市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-43985
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Medical Devices & Consumables
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Photobiostimulation Devices Market)は世界の生体光刺激装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の生体光刺激装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の生体光刺激装置市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

生体光刺激装置市場の種類別(By Type)のセグメントは、赤外線、赤色光、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、疼痛管理、創傷ケア、化粧品用、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、生体光刺激装置の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、THOR Photomedicine Ltd、Bioflex Laser Therapy、Ingeneus Pty. Ltd.、…などがあり、各企業の生体光刺激装置販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の生体光刺激装置市場概要(Global Photobiostimulation Devices Market)

主要企業の動向
– THOR Photomedicine Ltd社の企業概要・製品概要
– THOR Photomedicine Ltd社の販売量・売上・価格・市場シェア
– THOR Photomedicine Ltd社の事業動向
– Bioflex Laser Therapy社の企業概要・製品概要
– Bioflex Laser Therapy社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Bioflex Laser Therapy社の事業動向
– Ingeneus Pty. Ltd.社の企業概要・製品概要
– Ingeneus Pty. Ltd.社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Ingeneus Pty. Ltd.社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界の生体光刺激装置市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:赤外線、赤色光、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:疼痛管理、創傷ケア、化粧品用、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における生体光刺激装置市場規模

北米の生体光刺激装置市場(2018年~2028年)
– 北米の生体光刺激装置市場:種類別
– 北米の生体光刺激装置市場:用途別
– 米国の生体光刺激装置市場規模
– カナダの生体光刺激装置市場規模
– メキシコの生体光刺激装置市場規模

ヨーロッパの生体光刺激装置市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパの生体光刺激装置市場:種類別
– ヨーロッパの生体光刺激装置市場:用途別
– ドイツの生体光刺激装置市場規模
– イギリスの生体光刺激装置市場規模
– フランスの生体光刺激装置市場規模

アジア太平洋の生体光刺激装置市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋の生体光刺激装置市場:種類別
– アジア太平洋の生体光刺激装置市場:用途別
– 日本の生体光刺激装置市場規模
– 中国の生体光刺激装置市場規模
– インドの生体光刺激装置市場規模
– 東南アジアの生体光刺激装置市場規模

南米の生体光刺激装置市場(2018年~2028年)
– 南米の生体光刺激装置市場:種類別
– 南米の生体光刺激装置市場:用途別

中東・アフリカの生体光刺激装置市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカの生体光刺激装置市場:種類別
– 中東・アフリカの生体光刺激装置市場:用途別

生体光刺激装置の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 塗布剤・こすりの世界市場
    塗布剤・こすりの世界市場レポート(Global Liniments & Rubs Market)では、セグメント別市場規模(種類別:刺激物、鎮痛剤、抗炎症剤、収斂剤、殺菌剤、その他、用途別:病院、クリニック、外来外科センター)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ …
  • 世界の屋外防水毛布市場
    当資料(Global Outdoor Waterproof Blanket Market)は世界の屋外防水毛布市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の屋外防水毛布市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ウール、コットン、ポリエステル、その他の素材、用途別:屋外アクティビティ、看護、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報 …
  • トリアジン紫外線吸収剤の世界市場
    トリアジン紫外線吸収剤の世界市場レポート(Global Triazine Ultraviolet Absorber Market)では、セグメント別市場規模(種類別:UV-1577、UV-1164、その他、用途別:ポリカーボネート、PET繊維、エンジニアリングプラスチック)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域 …
  • 世界の治療用ウェアラブル医療機器市場
    当資料(Global Therapeutic Wearable Medical Devices Market)は世界の治療用ウェアラブル医療機器市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の治療用ウェアラブル医療機器市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:疼痛管理機器、リハビリ機器、呼吸療法機器、インスリンポンプ、用途別:家族、病院、その他) …
  • チルド・デリ食品の世界市場
    チルド・デリ食品の世界市場レポート(Global Chilled and Deli Foods Market)では、セグメント別市場規模(種類別:肉、パイ・前菜セイボリー、パック済サンドイッチ、準備済サラダ、用途別:スーパーマーケット・大型スーパーマーケット、従来型食料品店、コンビニエンスストア)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細 …
  • 教室ディスプレイの世界市場
    教室ディスプレイの世界市場レポート(Global Classroom Displays Market)では、セグメント別市場規模(種類別:教育用プロジェクター、インタラクティブフラットパネル、インタラクティブテーブル、IWB、ワイヤレススレート、その他、用途別:高等学校、小学校)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました …
  • 世界のステンレス鋼フランジ市場
    当資料(Global Stainless Steel Flanges Market)は世界のステンレス鋼フランジ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のステンレス鋼フランジ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:溶接フランジ、ブラインドフランジ、スリップオンフランジ、その他、用途別:石油化学産業、食品・製薬産業、建築装飾産業、その他)、 …
  • 低圧ドラフトファンの世界市場
    低圧ドラフトファンの世界市場レポート(Global Low Pressure Draught Fan Market)では、セグメント別市場規模(種類別:遠心式、軸流式、用途別:鉱山、冷却塔、船舶換気、建物換気、汚れ、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …
  • 世界のスクープストレッチャー市場
    当資料(Global Scoop Stretcher Market)は世界のスクープストレッチャー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のスクープストレッチャー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アルミ、プラスチック、その他、用途別:救急科、スポーツ、遺体安置所、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載していま …
  • レチノイン酸受容体ガンマの世界市場
    レチノイン酸受容体ガンマの世界市場レポート(Global Retinoic Acid Receptor Gamma Market)では、セグメント別市場規模(種類別:アリトレチノイン、ベキサロテン、パロバロテン、トレチノイン、その他、用途別:皮膚科、筋骨格系障害、免疫、眼科、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いま …