世界のオーガニックコーヒー市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Organic Coffee Market

Global Organic Coffee Market「世界のオーガニックコーヒー市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-62012
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:食品・飲料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Organic Coffee Market)は世界のオーガニックコーヒー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のオーガニックコーヒー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のオーガニックコーヒー市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

オーガニックコーヒー市場の種類別(By Type)のセグメントは、フレッシュオーガニックコーヒー、有機ロースト・粉コーヒーをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、乳製品・ベーカリー・製菓、コーヒーベース飲料、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、オーガニックコーヒーの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Jim’s Organic Coffee、Rogers Family、Death Wish Coffee、…などがあり、各企業のオーガニックコーヒー販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のオーガニックコーヒー市場概要(Global Organic Coffee Market)

主要企業の動向
– Jim’s Organic Coffee社の企業概要・製品概要
– Jim’s Organic Coffee社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Jim’s Organic Coffee社の事業動向
– Rogers Family社の企業概要・製品概要
– Rogers Family社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Rogers Family社の事業動向
– Death Wish Coffee社の企業概要・製品概要
– Death Wish Coffee社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Death Wish Coffee社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のオーガニックコーヒー市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:フレッシュオーガニックコーヒー、有機ロースト・粉コーヒー
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:乳製品・ベーカリー・製菓、コーヒーベース飲料、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるオーガニックコーヒー市場規模

北米のオーガニックコーヒー市場(2019年~2029年)
– 北米のオーガニックコーヒー市場:種類別
– 北米のオーガニックコーヒー市場:用途別
– 米国のオーガニックコーヒー市場規模
– カナダのオーガニックコーヒー市場規模
– メキシコのオーガニックコーヒー市場規模

ヨーロッパのオーガニックコーヒー市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのオーガニックコーヒー市場:種類別
– ヨーロッパのオーガニックコーヒー市場:用途別
– ドイツのオーガニックコーヒー市場規模
– イギリスのオーガニックコーヒー市場規模
– フランスのオーガニックコーヒー市場規模

アジア太平洋のオーガニックコーヒー市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のオーガニックコーヒー市場:種類別
– アジア太平洋のオーガニックコーヒー市場:用途別
– 日本のオーガニックコーヒー市場規模
– 中国のオーガニックコーヒー市場規模
– インドのオーガニックコーヒー市場規模
– 東南アジアのオーガニックコーヒー市場規模

南米のオーガニックコーヒー市場(2019年~2029年)
– 南米のオーガニックコーヒー市場:種類別
– 南米のオーガニックコーヒー市場:用途別

中東・アフリカのオーガニックコーヒー市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのオーガニックコーヒー市場:種類別
– 中東・アフリカのオーガニックコーヒー市場:用途別

オーガニックコーヒーの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 高級ライターの世界市場
    高級ライターの世界市場レポート(Global Upscale Lighters Market)では、セグメント別市場規模(種類別:セラミック、ステンレス鋼、チタン鋼、その他、用途別:日常使い、ギフト、コレクション、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨ …
  • モバイル機器用ジェスチャー認識の世界市場
    モバイル機器用ジェスチャー認識の世界市場レポート(Global Gesture Recognition for Mobile Devices Market)では、セグメント別市場規模(種類別:2Dジェスチャー認識、3Dジェスチャー認識、用途別:スマートフォン、タブレット、ポータブルPC)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行 …
  • 4-クロロ-2-アミノフェノールの世界市場
    4-クロロ-2-アミノフェノールの世界市場レポート(Global 4-Chloro-2-Aminophenol Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度95%、純度98%、その他、用途別:実験室、化学プラント)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …
  • 世界のアクティブRFIDリーダー市場
    当資料(Global Active RFID Readers Market)は世界のアクティブRFIDリーダー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアクティブRFIDリーダー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:無線アクティブRFIDリーダー、有線アクティブRFIDリーダー、用途別:監視・セキュリティ、医療、物流・サプライチェーン、 …
  • 世界の動物用ジェネリック医薬品市場
    当資料(Global Animal Generic Drug Market)は世界の動物用ジェネリック医薬品市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の動物用ジェネリック医薬品市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:医薬品、生物製剤、医薬品添加物、用途別:ブロイラー、豚、牛、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載して …
  • 世界の家庭用体重計市場
    当資料(Global Household Scales Market)は世界の家庭用体重計市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の家庭用体重計市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:スマート式体重計、従来式体重計、用途別:オンライン販売、オフライン販売)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主 …
  • 世界の地下ユーティリティマッピング市場
    当資料(Global Subsurface Utility Mapping Market)は世界の地下ユーティリティマッピング市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の地下ユーティリティマッピング市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:サービス、ハードウェア、ソフトウェア、用途別:水パイプライン、ガスパイプライン、電気ケーブル、通信、輸送 …
  • 世界のプラストマー改質アスファルト市場
    当資料(Global Plastomer Modified Asphalt Market)は世界のプラストマー改質アスファルト市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプラストマー改質アスファルト市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:PE改質アスファルト、その他、用途別:道路建設・舗装、屋根、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • 錠剤&カプセル包装の世界市場
    錠剤&カプセル包装の世界市場レポート(Global Tablets and Capsules Packaging Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ブリスター、ストリップ、ボトル、用途別:医薬品、医療)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロ …
  • 3-シアノピリジンの世界市場
    3-シアノピリジンの世界市場レポート(Global 3-Cyano Pyridine Market)では、セグメント別市場規模(種類別:99.0%グレード、99.9%グレード、その他、用途別:ニコチンアミド、ニコチン酸、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシ …