世界のオリゴヌクレオチド市場:2024年レポート

• 英文タイトル:Global Oligonucleotides Market

Global Oligonucleotides Market「世界のオリゴヌクレオチド市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-69561
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医薬品、医療
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Oligonucleotides Market)は世界のオリゴヌクレオチド市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のオリゴヌクレオチド市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のオリゴヌクレオチド市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

オリゴヌクレオチド市場の種類別(By Type)のセグメントは、DNAオリゴ、RNAオリゴをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、製薬、研究、診断をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、オリゴヌクレオチドの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Integrated DNA Technologies、GenScript、Eurofins Genomics、…などがあり、各企業のオリゴヌクレオチド販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のオリゴヌクレオチド市場概要(Global Oligonucleotides Market)

主要企業の動向
– Integrated DNA Technologies社の企業概要・製品概要
– Integrated DNA Technologies社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Integrated DNA Technologies社の事業動向
– GenScript社の企業概要・製品概要
– GenScript社の販売量・売上・価格・市場シェア
– GenScript社の事業動向
– Eurofins Genomics社の企業概要・製品概要
– Eurofins Genomics社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Eurofins Genomics社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のオリゴヌクレオチド市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:DNAオリゴ、RNAオリゴ
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:製薬、研究、診断
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるオリゴヌクレオチド市場規模

北米のオリゴヌクレオチド市場(2019年~2029年)
– 北米のオリゴヌクレオチド市場:種類別
– 北米のオリゴヌクレオチド市場:用途別
– 米国のオリゴヌクレオチド市場規模
– カナダのオリゴヌクレオチド市場規模
– メキシコのオリゴヌクレオチド市場規模

ヨーロッパのオリゴヌクレオチド市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのオリゴヌクレオチド市場:種類別
– ヨーロッパのオリゴヌクレオチド市場:用途別
– ドイツのオリゴヌクレオチド市場規模
– イギリスのオリゴヌクレオチド市場規模
– フランスのオリゴヌクレオチド市場規模

アジア太平洋のオリゴヌクレオチド市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のオリゴヌクレオチド市場:種類別
– アジア太平洋のオリゴヌクレオチド市場:用途別
– 日本のオリゴヌクレオチド市場規模
– 中国のオリゴヌクレオチド市場規模
– インドのオリゴヌクレオチド市場規模
– 東南アジアのオリゴヌクレオチド市場規模

南米のオリゴヌクレオチド市場(2019年~2029年)
– 南米のオリゴヌクレオチド市場:種類別
– 南米のオリゴヌクレオチド市場:用途別

中東・アフリカのオリゴヌクレオチド市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのオリゴヌクレオチド市場:種類別
– 中東・アフリカのオリゴヌクレオチド市場:用途別

オリゴヌクレオチドの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のボウルフィーダー市場
    当資料(Global Bowl Feeders Market)は世界のボウルフィーダー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のボウルフィーダー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:振動ボウルフィーダー、グリズリーボウルフィーダー、用途別:食品、製薬、マテリアルハンドリング、化学工業、鉱業、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析 …
  • 世界のクラウド型プロジェクトポートフォリオ管理(PPM)市場
    当資料(Global Cloud-based Project Portfolio Management Market)は世界のクラウド型プロジェクトポートフォリオ管理(PPM)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のクラウド型プロジェクトポートフォリオ管理(PPM)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:オンプレミス、クラウド、用途別: …
  • 世界の水接触表示テープ市場
    当資料(Global Water Contact Indicator Tape Market)は世界の水接触表示テープ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の水接触表示テープ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:熱転写、フレキソ印刷、スクリーン印刷、その他、用途別:デジタル電子、集積回路、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析 …
  • 世界の船舶用発電機市場
    当資料(Global Marine Gensets Market)は世界の船舶用発電機市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の船舶用発電機市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ディーゼル燃料、ガス燃料、ハイブリッド燃料、用途別:商船、海洋船、防衛船、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含ま …
  • ワイヤレスヘッドホンの世界市場
    ワイヤレスヘッドホンの世界市場レポート(Global Wireless Headphones Market)では、セグメント別市場規模(種類別:インイヤー、オンイヤー、オーバーイヤー、用途別:オンライン、オフライン)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッ …
  • 世界のスマートマイニング機器市場
    当資料(Global Smart Mining Equipment Market)は世界のスマートマイニング機器市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のスマートマイニング機器市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ドリラー&ブレーカー、ロードホールダンプ(LHD)、マイニングショベル、ロボットトラック、用途別:OEM、アフターマーケット …
  • サンドブラスト用ガラスビーズの世界市場
    サンドブラスト用ガラスビーズの世界市場レポート(Global Glass Beads for Sandblasting Market)では、セグメント別市場規模(種類別:コースグレード、ファイングレード、エクストラファイングレード、その他、用途別:圧縮ガラス、ゴム、プラスチック、金属鋳造、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細 …
  • インターフェレンススクリューの世界市場
    インターフェレンススクリューの世界市場レポート(Global Interference Screw Market)では、セグメント別市場規模(種類別:吸収性、非吸収性、用途別:病院、クリニック、医療センター、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッ …
  • MCAの世界市場
    MCAの世界市場レポート(Global MCA Market)では、セグメント別市場規模(種類別:結晶、液体、フレーク、用途別:CMC、農薬、界面活性剤、TGA)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、 …
  • 世界の化粧品用シアバター市場
    当資料(Global Shea Butter for Cosmetics Market)は世界の化粧品用シアバター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の化粧品用シアバター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:有機型、従来型、用途別:ローション・クリーム、リップクリーム・リップスティック、サンケア製品、石鹸・トイレタリー、クレンザー、 …