世界の非絶縁型DC-DCコンバータ市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Non-Isolated DC-DC Converter Market

Global Non-Isolated DC-DC Converter Market「世界の非絶縁型DC-DCコンバータ市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-49981
• 発行年月:2024年05月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Electronics & Semiconductor
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Non-Isolated DC-DC Converter Market)は世界の非絶縁型DC-DCコンバータ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の非絶縁型DC-DCコンバータ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

非絶縁型DC-DCコンバータ市場の種類別(By Type)のセグメントは、ステップダウン、ステップアップ、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、工業用、家電、医療、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、非絶縁型DC-DCコンバータの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Vicor、Infineon、Artesyn、…などがあり、各企業の非絶縁型DC-DCコンバータ販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の非絶縁型DC-DCコンバータ市場概要(Global Non-Isolated DC-DC Converter Market)

主要企業の動向
– Vicor社の企業概要・製品概要
– Vicor社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Vicor社の事業動向
– Infineon社の企業概要・製品概要
– Infineon社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Infineon社の事業動向
– Artesyn社の企業概要・製品概要
– Artesyn社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Artesyn社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界の非絶縁型DC-DCコンバータ市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:ステップダウン、ステップアップ、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:工業用、家電、医療、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模

北米の非絶縁型DC-DCコンバータ市場(2019年~2029年)
– 北米の非絶縁型DC-DCコンバータ市場:種類別
– 北米の非絶縁型DC-DCコンバータ市場:用途別
– 米国の非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模
– カナダの非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模
– メキシコの非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模

ヨーロッパの非絶縁型DC-DCコンバータ市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパの非絶縁型DC-DCコンバータ市場:種類別
– ヨーロッパの非絶縁型DC-DCコンバータ市場:用途別
– ドイツの非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模
– イギリスの非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模
– フランスの非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模

アジア太平洋の非絶縁型DC-DCコンバータ市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋の非絶縁型DC-DCコンバータ市場:種類別
– アジア太平洋の非絶縁型DC-DCコンバータ市場:用途別
– 日本の非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模
– 中国の非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模
– インドの非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模
– 東南アジアの非絶縁型DC-DCコンバータ市場規模

南米の非絶縁型DC-DCコンバータ市場(2019年~2029年)
– 南米の非絶縁型DC-DCコンバータ市場:種類別
– 南米の非絶縁型DC-DCコンバータ市場:用途別

中東・アフリカの非絶縁型DC-DCコンバータ市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカの非絶縁型DC-DCコンバータ市場:種類別
– 中東・アフリカの非絶縁型DC-DCコンバータ市場:用途別

非絶縁型DC-DCコンバータの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 研磨/ラッピングフィルムの世界市場
    研磨/ラッピングフィルムの世界市場レポート(Global Polishing/Lapping Film Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ストレッチフィルム、金属化フィルム、接着フィルム、シュリンクフィルム、用途別:包装用フィルム、食品・医薬品用フィルム、ラップフィルム、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な …
  • 世界の微小電流電気神経筋刺激装置市場
    当資料(Global Micro Current Electrical Neuro Muscular Stimulator Market)は世界の微小電流電気神経筋刺激装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の微小電流電気神経筋刺激装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ハンドヘルド型、携帯型、テーブルトップ型、用途別:病院、外来 …
  • 世界の配電自動化装置市場
    当資料(Global Distribution Automation Equipment Market)は世界の配電自動化装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の配電自動化装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:監視・制御、電力品質・効率、スイッチング・電力信頼性、用途別:工業、商業、住宅)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析 …
  • ボイラータンク&輸送用コンテナの世界市場
    ボイラータンク&輸送用コンテナの世界市場レポート(Global BoilerTankand Shipping Container Market)では、セグメント別市場規模(種類別:パワーボイラー・熱交換器、金属タンク(ヘビーゲージ)、金属缶、その他、用途別:製造、産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。 …
  • 自由飛行用カメラの世界市場
    自由飛行用カメラの世界市場レポート(Global Free Flight Camera Market)では、セグメント別市場規模(種類別:防水自由飛行用カメラ、一般自由飛行用カメラ、用途別:自由飛行、熱気球、ULM)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッ …
  • 世界のボイラーチューブ市場
    当資料(Global Boiler Tube Market)は世界のボイラーチューブ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のボイラーチューブ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:合金、ステンレス鋼、その他、用途別:発電所ボイラー、発電所パイプライン、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含ま …
  • 世界の医薬品実験用家具市場
    当資料(Global Laboratory Furniture for Pharmaceutical Market)は世界の医薬品実験用家具市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の医薬品実験用家具市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ラボベンチ、ラボキャビネット、ドラフト、スツール、アクセサリー、用途別:製薬会社、研究)、主要地域別市 …
  • 世界の砂糖削減成分市場
    当資料(Global Sugar Reducing Ingredients Market)は世界の砂糖削減成分市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の砂糖削減成分市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:甘味料、増量剤、テクスチャー、その他、用途別:ベーカリー、菓子、飲料、医薬品、栄養補助食品、乳製品、その他)、主要地域別市場規模、流通チ …
  • 自動車用修復材料の世界市場
    自動車用修復材料の世界市場レポート(Global Car Restoration Material Market)では、セグメント別市場規模(種類別:自動車用補修塗装、自動車内装修復、自動車修復用金型、その他、用途別:従来式自動車修復、自動車レプリカ、外装摩耗保存、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域 …
  • 羊乳石鹸の世界市場
    羊乳石鹸の世界市場レポート(Global Sheep Milk Soap Market)では、セグメント別市場規模(種類別:オーガニック、従来型、用途別:スーパーマーケット・モール、オンライン小売業者、独立小売業者、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …