医療用ガス充填検知器の世界市場:2024年レポート

• 英文タイトル:Global Medical Gas-Filled Detector Market

Global Medical Gas-Filled Detector Market「医療用ガス充填検知器の世界市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-08216
• 発行年月:2024年04月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医療・製薬
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

医療用ガス充填検知器の世界市場レポート(Global Medical Gas-Filled Detector Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、医療用ガス充填検知器の世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。医療用ガス充填検知器の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、医療用ガス充填検知器の市場規模を算出しました。

医療用ガス充填検知器市場は、種類別には、大人、子供に、用途別には、病院、医療センターに区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Landauer、Sun Nuclear Corporation、Mirion Technologies、…などがあり、各企業の医療用ガス充填検知器販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

医療用ガス充填検知器市場の概要(Global Medical Gas-Filled Detector Market)

主要企業の動向
– Landauer社の企業概要・製品概要
– Landauer社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Landauer社の事業動向
– Sun Nuclear Corporation社の企業概要・製品概要
– Sun Nuclear Corporation社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Sun Nuclear Corporation社の事業動向
– Mirion Technologies社の企業概要・製品概要
– Mirion Technologies社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Mirion Technologies社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

医療用ガス充填検知器の世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:大人、子供
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:病院、医療センター
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

医療用ガス充填検知器の地域別市場分析

医療用ガス充填検知器の北米市場(2019年~2029年)
– 医療用ガス充填検知器の北米市場:種類別
– 医療用ガス充填検知器の北米市場:用途別
– 医療用ガス充填検知器のアメリカ市場規模
– 医療用ガス充填検知器のカナダ市場規模
– 医療用ガス充填検知器のメキシコ市場規模

医療用ガス充填検知器のヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 医療用ガス充填検知器のヨーロッパ市場:種類別
– 医療用ガス充填検知器のヨーロッパ市場:用途別
– 医療用ガス充填検知器のドイツ市場規模
– 医療用ガス充填検知器のイギリス市場規模
– 医療用ガス充填検知器のフランス市場規模

医療用ガス充填検知器のアジア市場(2019年~2029年)
– 医療用ガス充填検知器のアジア市場:種類別
– 医療用ガス充填検知器のアジア市場:用途別
– 医療用ガス充填検知器の日本市場規模
– 医療用ガス充填検知器の中国市場規模
– 医療用ガス充填検知器のインド市場規模
– 医療用ガス充填検知器の東南アジア市場規模

医療用ガス充填検知器の南米市場(2019年~2029年)
– 医療用ガス充填検知器の南米市場:種類別
– 医療用ガス充填検知器の南米市場:用途別

医療用ガス充填検知器の中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 医療用ガス充填検知器の中東・アフリカ市場:種類別
– 医療用ガス充填検知器の中東・アフリカ市場:用途別

医療用ガス充填検知器の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の植物抽出薬市場
    当資料(Global Plant Extract Drug Market)は世界の植物抽出薬市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の植物抽出薬市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:処方薬、OTC、用途別:循環器、腫瘍、呼吸器系、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Buc …
  • 内部外傷固定装置の世界市場
    内部外傷固定装置の世界市場レポート(Global Internal Trauma Fixation Devices Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ネジ、ロッド、プレート、釘、用途別:病院、ポイントオブケア検査、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナ …
  • 世界の金属3D印刷ソリューション市場
    当資料(Global Metal 3D Printing Solution Market)は世界の金属3D印刷ソリューション市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の金属3D印刷ソリューション市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:選択的レーザー溶解(SLM)、電子ビーム溶解(EBM)、その他、用途別:自動車産業、航空宇宙産業、医療・歯科 …
  • ボアホールパッカーの世界市場
    ボアホールパッカーの世界市場レポート(Global Borehole Packers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:メカニカルタイプ、インフレータブルタイプ、用途別:透磁率試験、破壊試験、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッ …
  • 世界のデジタル動物用はかり市場
    当資料(Global Digital Veterinary Weighing Scales Market)は世界のデジタル動物用はかり市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のデジタル動物用はかり市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:デジタル表示付き、セパレートインジケーター、用途別:獣医病院、獣医クリニック、家庭)、主要地域別市場規模 …
  • 脱酸素剤の世界市場
    脱酸素剤の世界市場レポート(Global Oxygen Absorbers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:脱酸素剤鉄タイプ、有機タイプ、用途別:食品・飲料、医薬品、繊維・リネン、化学、パルプ・紙、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …
  • ジエチレントリアミン五酢酸の世界市場
    ジエチレントリアミン五酢酸の世界市場レポート(Global Diethylenetriaminepentaacetic Acid Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度≥98%、純度≥99%、用途別:紙漂白、繊維漂白、カラー写真材料、医薬品)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、 …
  • 世界の獣医用ワクチン市場
    当資料(Global Veterinary Vaccines Market)は世界の獣医用ワクチン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の獣医用ワクチン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:不活化ワクチン、弱毒生ワクチン、複合ワクチン、トキソイドワクチン、組換えワクチン、DNAワクチン、用途別:獣医クリニック、獣医病院、獣医研究所、小 …
  • 世界のリターナブル包装市場
    当資料(Global Returnable Packaging Market)は世界のリターナブル包装市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のリターナブル包装市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:プラスチック、金属、木材、用途別:食品・飲料、製薬・医療、家電、自動車)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当 …
  • 医療用CMOの世界市場
    医療用CMOの世界市場レポート(Global Healthcare CMO Market)では、セグメント別市場規模(種類別:医薬品受託製造サービス(アクティブ医薬品原料(API)製造・最終投与形態(FDF)製造・パッケージング)、医療機器受託製造サービス(アウトソーシング設計・装置製造(材料プロセスサービス・電子製造サービス・完成品))・最終製品組立)、用途別:製薬、バイオテクノロジー産業)、主 …