世界の機内ケータリングサービス市場:種類別・用途別・地域別分析

• 英文タイトル:Global Inflight Catering Service Market

Global Inflight Catering Service Market「世界の機内ケータリングサービス市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-51797
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Chemical & Material
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Inflight Catering Service Market)は世界の機内ケータリングサービス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の機内ケータリングサービス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の機内ケータリングサービス市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

機内ケータリングサービス市場の種類別(By Type)のセグメントは、エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、フルサービスキャリア、格安航空会社、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、機内ケータリングサービスの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、LSG Group、gategroup Holding AG、Cathay Pacific Catering Services (H.K.) Limited、…などがあり、各企業の機内ケータリングサービス販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の機内ケータリングサービス市場概要(Global Inflight Catering Service Market)

主要企業の動向
– LSG Group社の企業概要・製品概要
– LSG Group社の販売量・売上・価格・市場シェア
– LSG Group社の事業動向
– gategroup Holding AG社の企業概要・製品概要
– gategroup Holding AG社の販売量・売上・価格・市場シェア
– gategroup Holding AG社の事業動向
– Cathay Pacific Catering Services (H.K.) Limited社の企業概要・製品概要
– Cathay Pacific Catering Services (H.K.) Limited社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Cathay Pacific Catering Services (H.K.) Limited社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界の機内ケータリングサービス市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラス
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:フルサービスキャリア、格安航空会社、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における機内ケータリングサービス市場規模

北米の機内ケータリングサービス市場(2018年~2028年)
– 北米の機内ケータリングサービス市場:種類別
– 北米の機内ケータリングサービス市場:用途別
– 米国の機内ケータリングサービス市場規模
– カナダの機内ケータリングサービス市場規模
– メキシコの機内ケータリングサービス市場規模

ヨーロッパの機内ケータリングサービス市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパの機内ケータリングサービス市場:種類別
– ヨーロッパの機内ケータリングサービス市場:用途別
– ドイツの機内ケータリングサービス市場規模
– イギリスの機内ケータリングサービス市場規模
– フランスの機内ケータリングサービス市場規模

アジア太平洋の機内ケータリングサービス市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋の機内ケータリングサービス市場:種類別
– アジア太平洋の機内ケータリングサービス市場:用途別
– 日本の機内ケータリングサービス市場規模
– 中国の機内ケータリングサービス市場規模
– インドの機内ケータリングサービス市場規模
– 東南アジアの機内ケータリングサービス市場規模

南米の機内ケータリングサービス市場(2018年~2028年)
– 南米の機内ケータリングサービス市場:種類別
– 南米の機内ケータリングサービス市場:用途別

中東・アフリカの機内ケータリングサービス市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカの機内ケータリングサービス市場:種類別
– 中東・アフリカの機内ケータリングサービス市場:用途別

機内ケータリングサービスの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • メタンハイドレートの世界市場
    メタンハイドレートの世界市場レポート(Global Methane Hydrate Market)では、セグメント別市場規模(種類別:海底、永久凍土、用途別:車両、商業、工業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、 …
  • ブロンジングマシンの世界市場
    ブロンジングマシンの世界市場レポート(Global Bronzing Machine Market)では、セグメント別市場規模(種類別:手動ブロンズマシン、全自動ブロンズマシン、用途別:日用品、化学薬品、広告、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロ …
  • 世界の船舶用デジタル制御レバー市場
    当資料(Global Ship Digital Control Lever Market)は世界の船舶用デジタル制御レバー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の船舶用デジタル制御レバー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:マルチレバー、シングルレバー、用途別:船舶、ヨット、セーリング、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析な …
  • 空気監視装置の世界市場
    空気監視装置の世界市場レポート(Global Air Monitoring Equipment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ポータブル型、据置型、縦棒型、その他、用途別:ダスト監視、SO2、NOx等監視、自動車排気監視、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、ア …
  • フォスチアザートの世界市場
    フォスチアザートの世界市場レポート(Global Fosthiazate Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度:≥90%、純度:
  • 世界のガラス管コロナ放電オゾン発生器市場
    当資料(Global Glass Tube Corona Discharge Ozone Generator Market)は世界のガラス管コロナ放電オゾン発生器市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のガラス管コロナ放電オゾン発生器市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:高周波、中周波、用途別:オゾン療法、空気浄化、食品洗浄、その他)、 …
  • 世界のソルビタンエステル市場
    当資料(Global Sorbitan Ester Market)は世界のソルビタンエステル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のソルビタンエステル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:医薬品用、化学用、その他、用途別:食品、医療、化粧品、繊維産業、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含 …
  • 世界のドアドライブ市場
    当資料(Global Door Drives Market)は世界のドアドライブ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のドアドライブ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:スイングドアドライブ、スライディングドアドライブ、フォールディングドアドライブ、回転ドアドライブ、その他、用途別:住宅、商業、工業)、主要地域別市場規模、流通チャネル …
  • 世界の医療用支援ロボット市場
    当資料(Global Healthcare Assistive Robot Market)は世界の医療用支援ロボット市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の医療用支援ロボット市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:監視&セキュリティ、人型ロボット、リハビリテーション、社会的支援、用途別:脳卒中、整形外科、認知&運動技能、スポーツ、その他 …
  • 世界のバックオフィス労働力管理市場
    当資料(Global Backoffice Workforce Management Market)は世界のバックオフィス労働力管理市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のバックオフィス労働力管理市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:オペレーションビジュアライザー、パフォーマンス管理、バックオフィス最適化、ロボットプロセスオートメーシ …