グルコマンナンエキスの世界市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Glucomannan Extracts Market

Global Glucomannan Extracts Market「グルコマンナンエキスの世界市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-06095
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:食品・飲料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

グルコマンナンエキスの世界市場レポート(Global Glucomannan Extracts Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、グルコマンナンエキスの世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。グルコマンナンエキスの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、グルコマンナンエキスの市場規模を算出しました。

グルコマンナンエキス市場は、種類別には、グルコマンナン75%、グルコマンナン80%、グルコマンナン90%に、用途別には、食品、医薬品、健康製品に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Yuensun Shine、JoryHerb Ltd.、Hubei Yizhi Konjac Bio、…などがあり、各企業のグルコマンナンエキス販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

グルコマンナンエキス市場の概要(Global Glucomannan Extracts Market)

主要企業の動向
– Yuensun Shine社の企業概要・製品概要
– Yuensun Shine社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Yuensun Shine社の事業動向
– JoryHerb Ltd.社の企業概要・製品概要
– JoryHerb Ltd.社の販売量・売上・価格・市場シェア
– JoryHerb Ltd.社の事業動向
– Hubei Yizhi Konjac Bio社の企業概要・製品概要
– Hubei Yizhi Konjac Bio社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Hubei Yizhi Konjac Bio社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

グルコマンナンエキスの世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:グルコマンナン75%、グルコマンナン80%、グルコマンナン90%
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:食品、医薬品、健康製品
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

グルコマンナンエキスの地域別市場分析

グルコマンナンエキスの北米市場(2019年~2029年)
– グルコマンナンエキスの北米市場:種類別
– グルコマンナンエキスの北米市場:用途別
– グルコマンナンエキスのアメリカ市場規模
– グルコマンナンエキスのカナダ市場規模
– グルコマンナンエキスのメキシコ市場規模

グルコマンナンエキスのヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– グルコマンナンエキスのヨーロッパ市場:種類別
– グルコマンナンエキスのヨーロッパ市場:用途別
– グルコマンナンエキスのドイツ市場規模
– グルコマンナンエキスのイギリス市場規模
– グルコマンナンエキスのフランス市場規模

グルコマンナンエキスのアジア市場(2019年~2029年)
– グルコマンナンエキスのアジア市場:種類別
– グルコマンナンエキスのアジア市場:用途別
– グルコマンナンエキスの日本市場規模
– グルコマンナンエキスの中国市場規模
– グルコマンナンエキスのインド市場規模
– グルコマンナンエキスの東南アジア市場規模

グルコマンナンエキスの南米市場(2019年~2029年)
– グルコマンナンエキスの南米市場:種類別
– グルコマンナンエキスの南米市場:用途別

グルコマンナンエキスの中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– グルコマンナンエキスの中東・アフリカ市場:種類別
– グルコマンナンエキスの中東・アフリカ市場:用途別

グルコマンナンエキスの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 自動車用チェーンテンショナーの世界市場
    自動車用チェーンテンショナーの世界市場レポート(Global Automotive Chain Tensioner Market)では、セグメント別市場規模(種類別:手動テンショナー、自動テンショナー、用途別:OEM、アフターマーケット)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナ …
  • ディーゼル車排出ガス後処理システムの世界市場
    ディーゼル車排出ガス後処理システムの世界市場レポート(Global Diesel Vehicle Exhaust Gas Aftertreatment System Market)では、セグメント別市場規模(種類別:粒子状酸化触媒、リーンNOxトラップ、選択的接触還元、ディーゼルパティキュレートフィルター、ディーゼル酸化触媒、排気ガス再循環、用途別:乗用車、商用車)、主要地域と国別市場規模、国内外 …
  • 水電磁弁の世界市場
    水電磁弁の世界市場レポート(Global Water Electromagnetic Valve Market)では、セグメント別市場規模(種類別:直動式水電磁弁、ステップバイステップ直動式水電磁弁、パイロット操作式水電磁弁、用途別:水パイプラインリモートオンオフ制御、オイルパイプラインリモートオンオフ制御、液体媒体パイプラインリモートオンオフ制御、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プ …
  • ミントエキスの世界市場
    ミントエキスの世界市場レポート(Global Mint Extracts Market)では、セグメント別市場規模(種類別:液体、粉末、用途別:食品加工産業、商業、家庭用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジ …
  • 世界のAI対応式キッチン家電市場
    当資料(Global AI-enabled Kitchen Appliances Market)は世界のAI対応式キッチン家電市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のAI対応式キッチン家電市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:冷蔵庫、オーブン、コンロ、レンジ、食器洗い機、その他、用途別:専門店、大型スーパーマーケット、スーパーマーケッ …
  • 世界の鋼繊維市場
    当資料(Global Steel Fiber Market)は世界の鋼繊維市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の鋼繊維市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:炭素鋼繊維、ステンレス鋼繊維、用途別:コンクリート工事、耐火物業)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Bekaert、S …
  • 世界の脳神経外科顕微鏡市場
    当資料(Global Neurosurgery Microscopes Market)は世界の脳神経外科顕微鏡市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の脳神経外科顕微鏡市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:キャスター、その他、用途別:病院、研究所)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業 …
  • 世界のガスクロマトグラフィー・液体クロマトグラフィー・質量分析&分光装置市場
    当資料(Global Gas Chromatography, Liquid Chromatography, Mass Spectrometry and Spectroscopy Instruments Market)は世界のガスクロマトグラフィー・液体クロマトグラフィー・質量分析&分光装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のガスクロマトグラフィー・液体クロマトグラフィー・質量分 …
  • 自動串刺機の世界市場
    自動串刺機の世界市場レポート(Global Automatic Skewer Machine Market)では、セグメント別市場規模(種類別:電気熱、炭素熱、その他、用途別:家庭用、食品加工、ケータリング産業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、 …
  • ACコンタクタの世界市場
    ACコンタクタの世界市場レポート(Global AC Contactors Market)では、セグメント別市場規模(種類別:電磁接触器、永久磁石接触器、用途別:モーター用、パワースイッチング、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イ …