世界のゲラニオール市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Geraniol Market

Global Geraniol Market「世界のゲラニオール市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-61243
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:化学・材料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Geraniol Market)は世界のゲラニオール市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のゲラニオール市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のゲラニオール市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

ゲラニオール市場の種類別(By Type)のセグメントは、ゲラニオールオイル、乾燥ゲラニオール、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、食品産業、化粧品産業、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、ゲラニオールの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、OC Sciences、Renessenz LLC、Global Essence Inc.、…などがあり、各企業のゲラニオール販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のゲラニオール市場概要(Global Geraniol Market)

主要企業の動向
– OC Sciences社の企業概要・製品概要
– OC Sciences社の販売量・売上・価格・市場シェア
– OC Sciences社の事業動向
– Renessenz LLC社の企業概要・製品概要
– Renessenz LLC社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Renessenz LLC社の事業動向
– Global Essence Inc.社の企業概要・製品概要
– Global Essence Inc.社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Global Essence Inc.社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界のゲラニオール市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:ゲラニオールオイル、乾燥ゲラニオール、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:食品産業、化粧品産業、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるゲラニオール市場規模

北米のゲラニオール市場(2018年~2028年)
– 北米のゲラニオール市場:種類別
– 北米のゲラニオール市場:用途別
– 米国のゲラニオール市場規模
– カナダのゲラニオール市場規模
– メキシコのゲラニオール市場規模

ヨーロッパのゲラニオール市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパのゲラニオール市場:種類別
– ヨーロッパのゲラニオール市場:用途別
– ドイツのゲラニオール市場規模
– イギリスのゲラニオール市場規模
– フランスのゲラニオール市場規模

アジア太平洋のゲラニオール市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋のゲラニオール市場:種類別
– アジア太平洋のゲラニオール市場:用途別
– 日本のゲラニオール市場規模
– 中国のゲラニオール市場規模
– インドのゲラニオール市場規模
– 東南アジアのゲラニオール市場規模

南米のゲラニオール市場(2018年~2028年)
– 南米のゲラニオール市場:種類別
– 南米のゲラニオール市場:用途別

中東・アフリカのゲラニオール市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカのゲラニオール市場:種類別
– 中東・アフリカのゲラニオール市場:用途別

ゲラニオールの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の卓上凍結乾燥機市場
    当資料(Global Tabletop Freeze Drier Market)は世界の卓上凍結乾燥機市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の卓上凍結乾燥機市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:1リットル以下、1〜10リットル、10リットル以上、用途別:医療、食品産業、製造、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲 …
  • イソホロンの世界市場
    イソホロンの世界市場レポート(Global Isophorone Market)では、セグメント別市場規模(種類別:液体凝縮、固体不均一触媒凝縮、その他、用途別:IPDA / IPDI、農薬、消毒剤、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイ …
  • 世界の成形耐火材料市場
    当資料(Global Shaped Refractory Materials Market)は世界の成形耐火材料市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の成形耐火材料市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:標準形状、特殊形状、用途別:鉄鋼、セメント、ガラス、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に …
  • 世界の自動車用エンジンファスナー市場
    当資料(Global Automotive Engine Fastener Market)は世界の自動車用エンジンファスナー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の自動車用エンジンファスナー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ボルト、ナット、ネジ、用途別:ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析な …
  • 食品・飲料用ステビアの世界市場
    食品・飲料用ステビアの世界市場レポート(Global Food and Beverage Stevia Market)では、セグメント別市場規模(種類別:液体抽出物、粉末抽出物、葉抽出物、用途別:糖尿病、非糖尿病)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ …
  • メタンスルホン酸の世界市場
    メタンスルホン酸の世界市場レポート(Global Methane Sulfonic Acid Market)では、セグメント別市場規模(種類別:工業用、医薬品用、用途別:電気めっき、医薬品・医薬、有機合成、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ …
  • 製薬用合成樟脳の世界市場
    製薬用合成樟脳の世界市場レポート(Global Pharma-grade Synthetic Camphor Market)では、セグメント別市場規模(種類別:局所、吸入、用途別:呼吸器疾患、筋肉リウマチ、反対刺激剤・鎮痒剤、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、 …
  • 三価インフルエンザワクチンの世界市場
    三価インフルエンザワクチンの世界市場レポート(Global Trivalent Flu Vaccine Market)では、セグメント別市場規模(種類別:筋肉内注射、点鼻薬、皮内注射、用途別:病院、クリニック、保健所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ …
  • 油圧ナットの世界市場
    油圧ナットの世界市場レポート(Global Hydraulic Nut Market)では、セグメント別市場規模(種類別:シム型ナット、下部カラーナット、上部カラーナット、用途別:石油化学、発電、鉱業、油圧プレス、風力タービン)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシ …
  • 世界の鉛蓄電池市場
    当資料(Global Lead-Acid Batteries Market)は世界の鉛蓄電池市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の鉛蓄電池市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:VRLA電池、フラッド電池、その他、用途別:自動車用スターター、二輪車・電動自転車、フォークリフト・その他車両、UPS、その他)、主要地域別市場規模、流通チャ …