遺伝子デリバリーシステムの世界市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Gene Delivery System Market

Global Gene Delivery System Market「遺伝子デリバリーシステムの世界市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-29961
• 発行年月:2024年04月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:ヘルスケア
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

遺伝子デリバリーシステムの世界市場レポート(Global Gene Delivery System Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、遺伝子デリバリーシステムの世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。遺伝子デリバリーシステムの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、遺伝子デリバリーシステムの市場規模を算出しました。

遺伝子デリバリーシステム市場は、種類別には、ウイルス遺伝子デリバリーシステム、非ウイルス遺伝子デリバリーシステム、複合ハイブリッドシステムに、用途別には、感染症、腫瘍、眼科、泌尿器科、糖尿病、CNSに区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Novartis、The Amgen Difference、Oxford BioMedia、…などがあり、各企業の遺伝子デリバリーシステム販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

遺伝子デリバリーシステム市場の概要(Global Gene Delivery System Market)

主要企業の動向
– Novartis社の企業概要・製品概要
– Novartis社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Novartis社の事業動向
– The Amgen Difference社の企業概要・製品概要
– The Amgen Difference社の販売量・売上・価格・市場シェア
– The Amgen Difference社の事業動向
– Oxford BioMedia社の企業概要・製品概要
– Oxford BioMedia社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Oxford BioMedia社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

遺伝子デリバリーシステムの世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:ウイルス遺伝子デリバリーシステム、非ウイルス遺伝子デリバリーシステム、複合ハイブリッドシステム
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:感染症、腫瘍、眼科、泌尿器科、糖尿病、CNS
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

遺伝子デリバリーシステムの地域別市場分析

遺伝子デリバリーシステムの北米市場(2019年~2029年)
– 遺伝子デリバリーシステムの北米市場:種類別
– 遺伝子デリバリーシステムの北米市場:用途別
– 遺伝子デリバリーシステムのアメリカ市場規模
– 遺伝子デリバリーシステムのカナダ市場規模
– 遺伝子デリバリーシステムのメキシコ市場規模

遺伝子デリバリーシステムのヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 遺伝子デリバリーシステムのヨーロッパ市場:種類別
– 遺伝子デリバリーシステムのヨーロッパ市場:用途別
– 遺伝子デリバリーシステムのドイツ市場規模
– 遺伝子デリバリーシステムのイギリス市場規模
– 遺伝子デリバリーシステムのフランス市場規模

遺伝子デリバリーシステムのアジア市場(2019年~2029年)
– 遺伝子デリバリーシステムのアジア市場:種類別
– 遺伝子デリバリーシステムのアジア市場:用途別
– 遺伝子デリバリーシステムの日本市場規模
– 遺伝子デリバリーシステムの中国市場規模
– 遺伝子デリバリーシステムのインド市場規模
– 遺伝子デリバリーシステムの東南アジア市場規模

遺伝子デリバリーシステムの南米市場(2019年~2029年)
– 遺伝子デリバリーシステムの南米市場:種類別
– 遺伝子デリバリーシステムの南米市場:用途別

遺伝子デリバリーシステムの中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 遺伝子デリバリーシステムの中東・アフリカ市場:種類別
– 遺伝子デリバリーシステムの中東・アフリカ市場:用途別

遺伝子デリバリーシステムの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 年齢別個別栄養における栄養補助食品の世界市場
    年齢別個別栄養における栄養補助食品の世界市場レポート(Global Dietary Supplements in an Age of Personalized Nutrition Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ビタミン、植物、ミネラル、アミノ酸、酵素、用途別:薬用サプリメント、スポーツ栄養)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項 …
  • 世界の肩付きネジ市場
    当資料(Global Shoulder Screws Market)は世界の肩付きネジ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の肩付きネジ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ステンレス製肩付きねじ、真ちゅう製肩付きねじ、アルミニウム製肩付きねじ、ナイロン製肩付きねじ、その他、用途別:航空宇宙産業、建設業、消費財産業、その他)、主要地域 …
  • 世界の使い捨て衣服市場
    当資料(Global Single Use Clothing Market)は世界の使い捨て衣服市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の使い捨て衣服市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:プラスチック素材、繊維素材、綿・麻素材、その他素材、用途別:医療保険、製薬産業、原子力サービス、産業安全保障、研究室、その他)、主要地域別市場規模、流 …
  • 脳血管障害の世界市場
    脳血管障害の世界市場レポート(Global Cerebrovascular Disease Market)では、セグメント別市場規模(種類別:頸動脈内膜剥離術、頸動脈血管形成術/頸動脈ステント留置術、薬物療法(アスピリン・チクロピジン・スルフィンピラゾン)、用途別:学術・研究機関、製薬・バイオ技術企業、病院・診断センター、委託研究機関、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向 …
  • 世界の動物飼料用微量栄養素市場
    当資料(Global Animal Feed Micronutrients Market)は世界の動物飼料用微量栄養素市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の動物飼料用微量栄養素市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:鉄、マンガン、亜鉛、ホウ素、銅、その他、用途別:反芻動物、家禽、豚、水生動物、馬、その他)、主要地域別市場規模、流通チャ …
  • 世界の庭用ロボット市場
    当資料(Global Garden Robots Market)は世界の庭用ロボット市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の庭用ロボット市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:芝刈、葉除去、雪掃除、その他(グリル掃除)、用途別:商業、住宅)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Fr …
  • アルミ線材の世界市場
    アルミ線材の世界市場レポート(Global Aluminium Wire Rod Market)では、セグメント別市場規模(種類別:1024タイプ、2011タイプ、6063タイプ、その他、用途別:航空宇宙、自動車、建築、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシ …
  • サスペンションPTFEの世界市場
    サスペンションPTFEの世界市場レポート(Global Suspension PTFE Market)では、セグメント別市場規模(種類別:平均粒子サイズ 180 um、用途別:工業用プラスチック、インク、塗料、潤滑剤&グリース、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • 緊急対応ドライビングシミュレーターの世界市場
    緊急対応ドライビングシミュレーターの世界市場レポート(Global Emergency Response Driving Simulator Market)では、セグメント別市場規模(種類別:小型シミュレーター、実寸大型シミュレーター、用途別:消防車、救急車、パトカー、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。 …
  • 世界の熱変性木板市場
    当資料(Global Thermally Modified Wood Boards Market)は世界の熱変性木板市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の熱変性木板市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:サーモS、サーモD、その他、用途別:住宅、商業)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主 …