世界のサッカーブーツ市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Football Boots Market

Global Football Boots Market「世界のサッカーブーツ市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-45361
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:消費財
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Football Boots Market)は世界のサッカーブーツ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のサッカーブーツ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のサッカーブーツ市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

サッカーブーツ市場の種類別(By Type)のセグメントは、ユースフットボール参加、コアフットボール選手(年10回以上)、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、軟質地盤型、固型地盤型、硬質地盤型、マルチ地盤型、人工地盤型、芝地型をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、サッカーブーツの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Nike、adidas、PUMA、…などがあり、各企業のサッカーブーツ販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のサッカーブーツ市場概要(Global Football Boots Market)

主要企業の動向
– Nike社の企業概要・製品概要
– Nike社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Nike社の事業動向
– adidas社の企業概要・製品概要
– adidas社の販売量・売上・価格・市場シェア
– adidas社の事業動向
– PUMA社の企業概要・製品概要
– PUMA社の販売量・売上・価格・市場シェア
– PUMA社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界のサッカーブーツ市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:ユースフットボール参加、コアフットボール選手(年10回以上)、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:軟質地盤型、固型地盤型、硬質地盤型、マルチ地盤型、人工地盤型、芝地型
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるサッカーブーツ市場規模

北米のサッカーブーツ市場(2018年~2028年)
– 北米のサッカーブーツ市場:種類別
– 北米のサッカーブーツ市場:用途別
– 米国のサッカーブーツ市場規模
– カナダのサッカーブーツ市場規模
– メキシコのサッカーブーツ市場規模

ヨーロッパのサッカーブーツ市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパのサッカーブーツ市場:種類別
– ヨーロッパのサッカーブーツ市場:用途別
– ドイツのサッカーブーツ市場規模
– イギリスのサッカーブーツ市場規模
– フランスのサッカーブーツ市場規模

アジア太平洋のサッカーブーツ市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋のサッカーブーツ市場:種類別
– アジア太平洋のサッカーブーツ市場:用途別
– 日本のサッカーブーツ市場規模
– 中国のサッカーブーツ市場規模
– インドのサッカーブーツ市場規模
– 東南アジアのサッカーブーツ市場規模

南米のサッカーブーツ市場(2018年~2028年)
– 南米のサッカーブーツ市場:種類別
– 南米のサッカーブーツ市場:用途別

中東・アフリカのサッカーブーツ市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカのサッカーブーツ市場:種類別
– 中東・アフリカのサッカーブーツ市場:用途別

サッカーブーツの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のシリアルEEPROM市場
    当資料(Global Serial EEPROM Market)は世界のシリアルEEPROM市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のシリアルEEPROM市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:≤16Kbit、32Kbit、64Kbit、128Kbit、256Kbit、512Kbit、1Mbit、≥2Mbit、用途別:自動車、家電、医療、 …
  • スウォームコンピューティングの世界市場
    スウォームコンピューティングの世界市場レポート(Global Swarm Computing Market)では、セグメント別市場規模(種類別:確率的拡散探索、アリコロニー最適化、粒子群最適化、用途別:航空宇宙・防衛、医療、鉱業、電気通信、ロボット、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、 …
  • 世界の押出プレス市場
    当資料(Global Extrusion Press Market)は世界の押出プレス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の押出プレス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アルミ押出プレス、銅押出プレス、用途別:輸送、建設、機械)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、SMS、D …
  • 世界の赤ちゃん用パジャマ・寝間着市場
    当資料(Global Baby Pajamas and Sleepwears Market)は世界の赤ちゃん用パジャマ・寝間着市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の赤ちゃん用パジャマ・寝間着市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:綿、麻、絹、その他、用途別:0〜12か月、12〜24か月、2〜3年)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析 …
  • 連続ガス分析計の世界市場
    連続ガス分析計の世界市場レポート(Global Continous Gas Analyzer Market)では、セグメント別市場規模(種類別:マルチガス分析計、シングルガス分析計、用途別:環境モニタリング、プロセス制御、エネルギー・医療)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カ …
  • エナジードリンクミックスパウダーの世界市場
    エナジードリンクミックスパウダーの世界市場レポート(Global Energy Drink Mix Powder Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ペットボトル、ガラス、その他、用途別:若者(子供・十代)、成人、高齢者)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • フラットフット用整形外科インソールの世界市場
    フラットフット用整形外科インソールの世界市場レポート(Global Flatfoot Orthopedic Insoles Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ソールタイプ、ヒールタイプ、その他、用途別:病院、店舗、住宅、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 世界の無線周波数インダクタ市場
    当資料(Global Radio Frequency Inductors Market)は世界の無線周波数インダクタ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の無線周波数インダクタ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:巻線式、フィルム式、多層式、用途別:携帯電話、家電、自動車、通信システム、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析な …
  • X線光電子分光(XPS)の世界市場
    X線光電子分光(XPS)の世界市場レポート(Global X-ray Photoelectron Spectroscopy (XPS) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:単色、非単色、用途別:生物医学、化学、材料、電子、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 熱伝導シートの世界市場
    熱伝導シートの世界市場レポート(Global Thermal Conductive Sheet Market)では、セグメント別市場規模(種類別:カーボンファイバータイプ、シリコーンタイプ、アクリルタイプ、用途別:スマートフォン、PC、自動車、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、 …