世界の外部円筒研削盤市場:2022年レポート

• 英文タイトル:Global External Cylindrical Grinding Machines Market

Global External Cylindrical Grinding Machines Market「世界の外部円筒研削盤市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-46061
• 発行年月:2022年10月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:産業装置・機械
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global External Cylindrical Grinding Machines Market)は世界の外部円筒研削盤市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の外部円筒研削盤市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の外部円筒研削盤市場規模は2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

外部円筒研削盤市場の種類別(By Type)のセグメントは、PLC制御、CNC制御、手動制御をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、航空宇宙、自動車、船舶、鉄道、石油・ガス、エネルギーをカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、外部円筒研削盤の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Knuth Machine Tools、Loeser、Studer、…などがあり、各企業の外部円筒研削盤販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の外部円筒研削盤市場概要(Global External Cylindrical Grinding Machines Market)

主要企業の動向
– Knuth Machine Tools社の企業概要・製品概要
– Knuth Machine Tools社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Knuth Machine Tools社の事業動向
– Loeser社の企業概要・製品概要
– Loeser社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Loeser社の事業動向
– Studer社の企業概要・製品概要
– Studer社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Studer社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

世界の外部円筒研削盤市場(2017年~2027年)
– 種類別セグメント:PLC制御、CNC制御、手動制御
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:航空宇宙、自動車、船舶、鉄道、石油・ガス、エネルギー
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における外部円筒研削盤市場規模

北米の外部円筒研削盤市場(2017年~2027年)
– 北米の外部円筒研削盤市場:種類別
– 北米の外部円筒研削盤市場:用途別
– 米国の外部円筒研削盤市場規模
– カナダの外部円筒研削盤市場規模
– メキシコの外部円筒研削盤市場規模

ヨーロッパの外部円筒研削盤市場(2017年~2027年)
– ヨーロッパの外部円筒研削盤市場:種類別
– ヨーロッパの外部円筒研削盤市場:用途別
– ドイツの外部円筒研削盤市場規模
– イギリスの外部円筒研削盤市場規模
– フランスの外部円筒研削盤市場規模

アジア太平洋の外部円筒研削盤市場(2017年~2027年)
– アジア太平洋の外部円筒研削盤市場:種類別
– アジア太平洋の外部円筒研削盤市場:用途別
– 日本の外部円筒研削盤市場規模
– 中国の外部円筒研削盤市場規模
– インドの外部円筒研削盤市場規模
– 東南アジアの外部円筒研削盤市場規模

南米の外部円筒研削盤市場(2017年~2027年)
– 南米の外部円筒研削盤市場:種類別
– 南米の外部円筒研削盤市場:用途別

中東・アフリカの外部円筒研削盤市場(2017年~2027年)
– 中東・アフリカの外部円筒研削盤市場:種類別
– 中東・アフリカの外部円筒研削盤市場:用途別

外部円筒研削盤の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のメモリチップ市場
    当資料(Global Memory Chip Market)は世界のメモリチップ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のメモリチップ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)、スタティックランダムアクセスメモリ(SRAM)、プログラマブルROM(PROM)、プログラマブルROM(PROM)、N …
  • 世界の弾性粘着テープ市場
    当資料(Global Elastic Adhesive Tapes Market)は世界の弾性粘着テープ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の弾性粘着テープ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アクリル弾性粘着テープ、ゴム弾性粘着テープ、用途別:小売薬局、病院薬局、オンライン薬局)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲 …
  • エタノールガソリンの世界市場
    エタノールガソリンの世界市場レポート(Global Ethanol Gasoline Market)では、セグメント別市場規模(種類別:E10、E20以上、その他、用途別:自動車、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フラン …
  • ガルバニック溶存酸素センサーの世界市場
    ガルバニック溶存酸素センサーの世界市場レポート(Global Galvanic Dissolved Oxygen Sensors Market)では、セグメント別市場規模(種類別:低レベル、高レベル、用途別:工業用、実験用、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メ …
  • グラウトバッグの世界市場
    グラウトバッグの世界市場レポート(Global Grout Bags Market)では、セグメント別市場規模(種類別:金属チップ付き、金属チップなし、用途別:砂グラウト、非砂グラウト)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス …
  • 世界のサーボスタビライザー市場
    当資料(Global Servo Stabilizers Market)は世界のサーボスタビライザー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のサーボスタビライザー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:油冷式単相システム、油冷式三相システム、空冷式単相システム、空冷式三相システム、用途別:学校、オフィス、住宅、病院、工場、その他)、主要地 …
  • 世界の建築用コンクリート市場
    当資料(Global Architectural Concrete Market)は世界の建築用コンクリート市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の建築用コンクリート市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:打ち抜きコンクリート、ステンドコンクリート、コンクリートオーバーレイ、カラーコンクリート、ポリッシュコンクリート、エポキシコーティン …
  • 炭酸水ディスペンサーの世界市場
    炭酸水ディスペンサーの世界市場レポート(Global Sparkling Water Dispenser Market)では、セグメント別市場規模(種類別:カウンタートップ、床置き、用途別:ホテル・レストラン、ケータリングユニット、スポーツアリーナ、遊園地、家庭、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・ …
  • 臨床意思決定支援システムの世界市場
    臨床意思決定支援システムの世界市場レポート(Global Clinical Decision Support Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ハードウェア、ソフトウェア、サービス、用途別:従来型CDSS、高度型CDSS)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米 …
  • 世界のマルチチャンネル試薬リザーバー市場
    当資料(Global Multichannel Reagent Reservoir Market)は世界のマルチチャンネル試薬リザーバー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のマルチチャンネル試薬リザーバー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:再利用型マルチチャンネル試薬リザーバー、使い捨て型マルチチャンネル試薬リザーバー、用途別:病 …