世界の玄関ドアシステム市場:種類別・用途別・地域別分析

• 英文タイトル:Global Door Entry Systems Market

Global Door Entry Systems Market「世界の玄関ドアシステム市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-74389
• 発行年月:2024年05月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:産業機械
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Door Entry Systems Market)は世界の玄関ドアシステム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の玄関ドアシステム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の玄関ドアシステム市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

玄関ドアシステム市場の種類別(By Type)のセグメントは、カードベース、ビデオ/オーディオシステム、生体認証システム、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、住宅用、商業用をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、玄関ドアシステムの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Honeywell、Johnson Controls、Dormakaba、…などがあり、各企業の玄関ドアシステム販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の玄関ドアシステム市場概要(Global Door Entry Systems Market)

主要企業の動向
– Honeywell社の企業概要・製品概要
– Honeywell社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Honeywell社の事業動向
– Johnson Controls社の企業概要・製品概要
– Johnson Controls社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Johnson Controls社の事業動向
– Dormakaba社の企業概要・製品概要
– Dormakaba社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Dormakaba社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界の玄関ドアシステム市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:カードベース、ビデオ/オーディオシステム、生体認証システム、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:住宅用、商業用
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における玄関ドアシステム市場規模

北米の玄関ドアシステム市場(2019年~2029年)
– 北米の玄関ドアシステム市場:種類別
– 北米の玄関ドアシステム市場:用途別
– 米国の玄関ドアシステム市場規模
– カナダの玄関ドアシステム市場規模
– メキシコの玄関ドアシステム市場規模

ヨーロッパの玄関ドアシステム市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパの玄関ドアシステム市場:種類別
– ヨーロッパの玄関ドアシステム市場:用途別
– ドイツの玄関ドアシステム市場規模
– イギリスの玄関ドアシステム市場規模
– フランスの玄関ドアシステム市場規模

アジア太平洋の玄関ドアシステム市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋の玄関ドアシステム市場:種類別
– アジア太平洋の玄関ドアシステム市場:用途別
– 日本の玄関ドアシステム市場規模
– 中国の玄関ドアシステム市場規模
– インドの玄関ドアシステム市場規模
– 東南アジアの玄関ドアシステム市場規模

南米の玄関ドアシステム市場(2019年~2029年)
– 南米の玄関ドアシステム市場:種類別
– 南米の玄関ドアシステム市場:用途別

中東・アフリカの玄関ドアシステム市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカの玄関ドアシステム市場:種類別
– 中東・アフリカの玄関ドアシステム市場:用途別

玄関ドアシステムの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 自動車用EMC試験の世界市場
    自動車用EMC試験の世界市場レポート(Global Automotive EMC Testing Market)では、セグメント別市場規模(種類別:バルク電流注入(BCI)、伝導エミッション(CE)、伝導トランジェントエミッション(CTE)、伝導トランジェントイミュニティ(CTI)、静電放電(ESD)、放射エミッション(RE)、放射イミュニティ(RI)、用途別:乗用車、商用車)、主要地域と国別市場 …
  • 自動車エンジン用熱シールドの世界市場
    自動車エンジン用熱シールドの世界市場レポート(Global Automotive Engine Heat Shield Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ディーゼルエンジン、ガソリンエンジン、用途別:乗用車、小型商用車、大型商用車)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメ …
  • 金属包装用コーティング剤の世界市場
    金属包装用コーティング剤の世界市場レポート(Global Metal Packaging Coatings Market)では、セグメント別市場規模(種類別:液体、粉末、用途別:食品・飲料包装、化粧品・パーソナルケア包装、化学包装、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カ …
  • 世界のアシストGPS市場
    当資料(Global Assisted GPS Market)は世界のアシストGPS市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアシストGPS市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ハードウェア、ソフトウェア、サービス、用途別:ビジネスインテリジェンス・分析、フリート管理、マッピング・ナビゲーション、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネ …
  • 車両用リチウムイオン電池管理システムの世界市場
    車両用リチウムイオン電池管理システムの世界市場レポート(Global Lithium-Ion Battery Management Systems for Vehicles Market)では、セグメント別市場規模(種類別:クラウドベース、ビルトイン、用途別:自動車、機関車)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地 …
  • 黒にんじんの世界市場
    黒にんじんの世界市場レポート(Global Black Carrots Market)では、セグメント別市場規模(種類別:食品用、医薬品用、用途別:食品、医薬品、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア …
  • 世界の商業用・産業用ロボット市場
    当資料(Global Commercial and Industrial Robotics Market)は世界の商業用・産業用ロボット市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の商業用・産業用ロボット市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:産業用ロボティクス、商業用ロボティクス、用途別:自動車、電気・電子機器、化学、ゴム・プラスチック、金 …
  • 世界の蒸気式復水ポンプ市場
    当資料(Global Steam Operated Condensate Pump Market)は世界の蒸気式復水ポンプ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の蒸気式復水ポンプ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:多弁圧力駆動ポンプ、単圧駆動ポンプ、コンパクト圧力駆動ポンプ、その他、用途別:エアコン、冷蔵庫、ボイラー水薬品処理、その …
  • マイクロコントロールユニット(MCU)の世界市場
    マイクロコントロールユニット(MCU)の世界市場レポート(Global Micro Control Unit (MCU) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:8ビット、16ビット、32ビット、用途別:産業オートメーション、スマートホーム、家電、ウェアラブル、スマートフォン)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行 …
  • 世界の機能性樹脂市場
    当資料(Global Functional Resins Market)は世界の機能性樹脂市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の機能性樹脂市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アクリル樹脂、ポリエステル樹脂、用途別:金属コーティング、プラスチックコーティング、ガラスコーティング、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情 …