世界の直火ヒーター市場:種類別・用途別・地域別分析

• 英文タイトル:Global Direct Fired Heater Market

Global Direct Fired Heater Market「世界の直火ヒーター市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-58595
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:産業機械
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Direct Fired Heater Market)は世界の直火ヒーター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の直火ヒーター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の直火ヒーター市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

直火ヒーター市場の種類別(By Type)のセグメントは、放射ヒーター、対流ヒーター、放射対流ヒーターをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、石油化学、鉱業、建設、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、直火ヒーターの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Boustead International Heaters、GC Broach、Sigma Thermal、…などがあり、各企業の直火ヒーター販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の直火ヒーター市場概要(Global Direct Fired Heater Market)

主要企業の動向
– Boustead International Heaters社の企業概要・製品概要
– Boustead International Heaters社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Boustead International Heaters社の事業動向
– GC Broach社の企業概要・製品概要
– GC Broach社の販売量・売上・価格・市場シェア
– GC Broach社の事業動向
– Sigma Thermal社の企業概要・製品概要
– Sigma Thermal社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Sigma Thermal社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界の直火ヒーター市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:放射ヒーター、対流ヒーター、放射対流ヒーター
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:石油化学、鉱業、建設、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における直火ヒーター市場規模

北米の直火ヒーター市場(2018年~2028年)
– 北米の直火ヒーター市場:種類別
– 北米の直火ヒーター市場:用途別
– 米国の直火ヒーター市場規模
– カナダの直火ヒーター市場規模
– メキシコの直火ヒーター市場規模

ヨーロッパの直火ヒーター市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパの直火ヒーター市場:種類別
– ヨーロッパの直火ヒーター市場:用途別
– ドイツの直火ヒーター市場規模
– イギリスの直火ヒーター市場規模
– フランスの直火ヒーター市場規模

アジア太平洋の直火ヒーター市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋の直火ヒーター市場:種類別
– アジア太平洋の直火ヒーター市場:用途別
– 日本の直火ヒーター市場規模
– 中国の直火ヒーター市場規模
– インドの直火ヒーター市場規模
– 東南アジアの直火ヒーター市場規模

南米の直火ヒーター市場(2018年~2028年)
– 南米の直火ヒーター市場:種類別
– 南米の直火ヒーター市場:用途別

中東・アフリカの直火ヒーター市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカの直火ヒーター市場:種類別
– 中東・アフリカの直火ヒーター市場:用途別

直火ヒーターの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の宗教観光市場
    当資料(Global Religious Tourism Market)は世界の宗教観光市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の宗教観光市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:カトリック、イスラム教、仏教、儒教、ヒンドゥー教、その他、用途別:20歳以下、20〜30歳、30〜40歳、40〜50歳、50歳以上)、主要地域別市場規模、流通チャ …
  • 世界のLED看板市場
    当資料(Global LED Billboard Market)は世界のLED看板市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のLED看板市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:シングルカラーLEDビルボード、ダブルカラーLEDビルボード、フルカラーLEDビルボード、用途別:屋内、屋外)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載し …
  • 世界の固体表面市場
    当資料(Global Solid Surface Market)は世界の固体表面市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の固体表面市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:鋳造成形固体表面、押出成形固体表面、用途別:商業、住宅、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、DuPont …
  • 世界のプラスチック製バルブ市場
    当資料(Global Plastic Valves Market)は世界のプラスチック製バルブ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプラスチック製バルブ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:電磁バルブ、バタフライバルブ、その他、用途別:自動車、機械、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含 …
  • 世界の心臓手術用装置市場
    当資料(Global Cardiac Surgical Devices Market)は世界の心臓手術用装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の心臓手術用装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:心臓鼓動手術システム、心肺バイパス装置、心臓アブレーション装置、灌流使い捨て、用途別:先天性心疾患、心不整脈、冠状動脈性心臓病、うっ血性 …
  • 世界の心電図検査(ECG/EKG)市場
    当資料(Global Electrocardiography (ECG or EKG) Market)は世界の心電図検査(ECG/EKG)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の心電図検査(ECG/EKG)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:安静時ECGシステム、ストレスECGシステム、ホルターモニター、用途別:病院、クリニック、診 …
  • 世界の大型膨張式遊具市場
    当資料(Global Large Inflatable Toys Market)は世界の大型膨張式遊具市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の大型膨張式遊具市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:城、スライド、ロッククライミング、その他、用途別:家庭用、商用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含ま …
  • 家禽繁殖設備の世界市場
    家禽繁殖設備の世界市場レポート(Global Poultry Breeding Equipment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:電気制御システム、換気システム、給水・飲料水システム、収集システム、ケージシステム、廃棄物処理システム、用途別:レイヤー育種機器、ブロイラー育種機器)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳 …
  • 世界の有機発光ダイオード(OLED)市場
    当資料(Global Organic Light Emitting Diode (OLED) Market)は世界の有機発光ダイオード(OLED)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の有機発光ダイオード(OLED)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:正孔輸送層材料(HTL)、電子輸送層材料(ETL)、電極材料、発光層材料(EML) …
  • 世界のピル用タイマー市場
    当資料(Global Pill Timer Market)は世界のピル用タイマー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のピル用タイマー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:25ドル未満、25ドル〜50ドル、50ドル〜100ドル、100ドル〜200ドル、200ドル以上、用途別:家庭、薬局、病院)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析など …