世界のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Collagen Peptide and Gelatin Market

Global Collagen Peptide and Gelatin Market「世界のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-62546
• 発行年月:2022年09月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:食品・飲料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Collagen Peptide and Gelatin Market)は世界のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模は2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

コラーゲンペプチド&ゼラチン市場の種類別(By Type)のセグメントは、ウシ、ヒツジ、ブタ、チキン、マリン、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、医薬品、食品・飲料、化粧品、栄養補助食品、技術、ヘルスケア、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、コラーゲンペプチド&ゼラチンの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Gelita、Italgelatine、Weishardt Holding、…などがあり、各企業のコラーゲンペプチド&ゼラチン販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場概要(Global Collagen Peptide and Gelatin Market)

主要企業の動向
– Gelita社の企業概要・製品概要
– Gelita社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Gelita社の事業動向
– Italgelatine社の企業概要・製品概要
– Italgelatine社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Italgelatine社の事業動向
– Weishardt Holding社の企業概要・製品概要
– Weishardt Holding社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Weishardt Holding社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

世界のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場(2017年~2027年)
– 種類別セグメント:ウシ、ヒツジ、ブタ、チキン、マリン、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:医薬品、食品・飲料、化粧品、栄養補助食品、技術、ヘルスケア、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模

北米のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場(2017年~2027年)
– 北米のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:種類別
– 北米のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:用途別
– 米国のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模
– カナダのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模
– メキシコのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模

ヨーロッパのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場(2017年~2027年)
– ヨーロッパのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:種類別
– ヨーロッパのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:用途別
– ドイツのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模
– イギリスのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模
– フランスのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模

アジア太平洋のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場(2017年~2027年)
– アジア太平洋のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:種類別
– アジア太平洋のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:用途別
– 日本のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模
– 中国のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模
– インドのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模
– 東南アジアのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場規模

南米のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場(2017年~2027年)
– 南米のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:種類別
– 南米のコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:用途別

中東・アフリカのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場(2017年~2027年)
– 中東・アフリカのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:種類別
– 中東・アフリカのコラーゲンペプチド&ゼラチン市場:用途別

コラーゲンペプチド&ゼラチンの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • アルミ複合パネルの世界市場
    アルミ複合パネルの世界市場レポート(Global Aluminium Composite Panel Market)では、セグメント別市場規模(種類別:3mmアルミ複合パネル、4mmアルミ複合パネル、6mmアルミ複合パネル、その他厚さのアルミ複合パネル、用途別:外壁外装、室内装飾、看板・デジタル印刷、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目 …
  • 刺激性添加剤の世界市場
    刺激性添加剤の世界市場レポート(Global Stimulation Additives Market)では、セグメント別市場規模(種類別:抑制剤、安定剤、その他、用途別:石油、ガス)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、 …
  • 世界の乗用玩具市場
    当資料(Global Ride-on Toys Market)は世界の乗用玩具市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の乗用玩具市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:車、ダートバイク、ジープ、バイク、レーサー、スクーター、SUV、用途別:12歳以上、14歳以上、16歳以上、18〜36ヶ月、2〜4歳、3〜5歳、5〜8歳、8〜12歳)、主要 …
  • 世界のメラミンホルムアルデヒド樹脂パウダー市場
    当資料(Global Melamine Formaldehyde Resin Powder Market)は世界のメラミンホルムアルデヒド樹脂パウダー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のメラミンホルムアルデヒド樹脂パウダー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:メチル化メラミンホルムアルデヒド樹脂、非メチル化メラミンホルムアルデヒド …
  • 世界の血行動態モニタリング装置市場
    当資料(Global Hemodynamic Monitoring Device Market)は世界の血行動態モニタリング装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の血行動態モニタリング装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:侵襲性、低侵襲性、非侵襲性、用途別:病院、診療所、外来サービスセンター、在宅医療ユニット、その他)、主要地 …
  • 膝再建の世界市場
    膝再建の世界市場レポート(Global Knee Reconstruction Market)では、セグメント別市場規模(種類別:セメントインプラント、セメントレスインプラント、部分インプラント、改訂インプラント、用途別:病院、整形外科クリニック、ASC、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析 …
  • 世界のホテルチルドビーム市場
    当資料(Global Hotel Chilled Beams Market)は世界のホテルチルドビーム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のホテルチルドビーム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ベアタイプ、モザイク、用途別:ホテル寝室、個人病院)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要 …
  • 世界の複動式マッドポンプ市場
    当資料(Global Double Acting Mud Pump Market)は世界の複動式マッドポンプ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の複動式マッドポンプ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:複重マッドポンプ、3重マッドポンプ、5重マッドポンプ、用途別:オンショア、オフショア)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情 …
  • 世界のフレグランスマスターバッチ市場
    当資料(Global Fragrance Masterbatch Market)は世界のフレグランスマスターバッチ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のフレグランスマスターバッチ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:フローラルシリーズ、フルーツシリーズ、その他、用途別:PE、PA、ABS、PP、その他)、主要地域別市場規模、流通チャ …
  • 衛生レジューサーの世界市場
    衛生レジューサーの世界市場レポート(Global Sanitary Reducers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:サニタリー偏心減速機、サニタリー同心減速機、用途別:化学産業、食品産業、飲料産業、製薬産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …