世界の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:2022年~2027年

• 英文タイトル:Global Automotive Human Machine Interface (HMI) Market

Global Automotive Human Machine Interface (HMI) Market「世界の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-72884
• 発行年月:2022年10月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:自動車、運送
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Automotive Human Machine Interface (HMI) Market)は世界の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模は2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場の種類別(By Type)のセグメントは、インストルメントクラスター、インフォテインメント&テレマティクス、HUDをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、低価格乗用車、中価格乗用車、高級乗用車をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Bosch、Clarion、Continental、…などがあり、各企業の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場概要(Global Automotive Human Machine Interface (HMI) Market)

主要企業の動向
– Bosch社の企業概要・製品概要
– Bosch社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Bosch社の事業動向
– Clarion社の企業概要・製品概要
– Clarion社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Clarion社の事業動向
– Continental社の企業概要・製品概要
– Continental社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Continental社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

世界の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場(2017年~2027年)
– 種類別セグメント:インストルメントクラスター、インフォテインメント&テレマティクス、HUD
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:低価格乗用車、中価格乗用車、高級乗用車
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模

北米の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場(2017年~2027年)
– 北米の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:種類別
– 北米の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:用途別
– 米国の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模
– カナダの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模
– メキシコの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模

ヨーロッパの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場(2017年~2027年)
– ヨーロッパの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:種類別
– ヨーロッパの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:用途別
– ドイツの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模
– イギリスの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模
– フランスの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模

アジア太平洋の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場(2017年~2027年)
– アジア太平洋の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:種類別
– アジア太平洋の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:用途別
– 日本の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模
– 中国の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模
– インドの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模
– 東南アジアの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場規模

南米の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場(2017年~2027年)
– 南米の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:種類別
– 南米の自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:用途別

中東・アフリカの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場(2017年~2027年)
– 中東・アフリカの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:種類別
– 中東・アフリカの自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)市場:用途別

自動車用ヒューマンマシンインターフェース(HMI)の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 酒粕そばエキスの世界市場
    酒粕そばエキスの世界市場レポート(Global Tartary Buckwheat Extract Market)では、セグメント別市場規模(種類別:20%-50%、50%-90%、その他、用途別:食品産業、製薬産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ …
  • 鉄道車両用パンタグラフの世界市場
    鉄道車両用パンタグラフの世界市場レポート(Global Rail Vehicle Pantograph Market)では、セグメント別市場規模(種類別:シングルアームパンタグラフ、ダブルアームパンタグラフ、用途別:高速鉄道、鉄道車両、軌陸両用車、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北 …
  • 世界の臨床腫瘍学次世代シーケンシング(NGS)市場
    当資料(Global Clinical Oncology Next Generation Sequencing (NGS) Market)は世界の臨床腫瘍学次世代シーケンシング(NGS)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の臨床腫瘍学次世代シーケンシング(NGS)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:NGSプレシーケンシング、シーケ …
  • アクリル系接着剤の世界市場
    アクリル系接着剤の世界市場レポート(Global Acrylic Adhesives Market)では、セグメント別市場規模(種類別:A-シアノアクリレート系接着剤、アクリル樹脂系接着剤、用途別:繊維産業、パッケージ産業、建築産業、医療産業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 世界の多層プリント回路基板市場
    当資料(Global Multilayer Printed Circuit Board Market)は世界の多層プリント回路基板市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の多層プリント回路基板市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:レイヤー4-6、レイヤー8-10、レイヤー10+、用途別:家電、通信、コンピューター関連、自動車、その他)、 …
  • 世界の自動車用パーキングブレーキ市場
    当資料(Global Automotive Parking Brake Market)は世界の自動車用パーキングブレーキ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の自動車用パーキングブレーキ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ドラムブレーキタイプ、ディスクブレーキタイプ、用途別:乗用車、商用車)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析など …
  • 亜鉛スクラップの世界市場
    亜鉛スクラップの世界市場レポート(Global Zinc Scrap Market)では、セグメント別市場規模(種類別:溶融亜鉛めっき産業、化学・化学生産、亜鉛加工産業、製薬産業、その他産業、用途別:亜鉛メッキ、合金・鋳造、真ちゅう・青銅、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメ …
  • 世界の分散型発電システム市場
    当資料(Global Distributed Power Generation Systems Market)は世界の分散型発電システム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の分散型発電システム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:太陽光発電(PV)、熱電併給(CHP)、燃料電池、マイクロタービン、風力、用途別:住宅、商業、産業、その …
  • 超音波伝導性ゲルの世界市場
    超音波伝導性ゲルの世界市場レポート(Global Ultrasound Conductivity Gel Market)では、セグメント別市場規模(種類別:非滅菌ゲル、滅菌ゲル、用途別:外科センター、診断センター、クリニック、病院、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カ …
  • TVSサイリスタの世界市場
    TVSサイリスタの世界市場レポート(Global TVS Thyristor Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ハイパワーサイリスタ、ミディアムパワーサイリスタ、ローパワーサイリスタ、用途別:商業、工業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨー …