自動車用ディスプレイパネルの世界市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Automotive Display Panel Market

Global Automotive Display Panel Market「自動車用ディスプレイパネルの世界市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-12968
• 発行年月:2022年10月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Automobile & Transportation
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

自動車用ディスプレイパネルの世界市場レポート(Global Automotive Display Panel Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、自動車用ディスプレイパネルの世界市場規模は、2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルとなり、2021年から2022年の間にxx%の変化があると推定されています。自動車用ディスプレイパネルの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、自動車用ディスプレイパネルの市場規模を算出しました。

自動車用ディスプレイパネル市場は、種類別には、TFT LCD、PMLCD、その他に、用途別には、センタースタック表示、計器クラスタ、その他に区分してグローバルと主要地域における2017年~2027年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Japan Display、AUO、Sharp、…などがあり、各企業の自動車用ディスプレイパネル販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

自動車用ディスプレイパネル市場の概要(Global Automotive Display Panel Market)

主要企業の動向
– Japan Display社の企業概要・製品概要
– Japan Display社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Japan Display社の事業動向
– AUO社の企業概要・製品概要
– AUO社の販売量・売上・価格・市場シェア
– AUO社の事業動向
– Sharp社の企業概要・製品概要
– Sharp社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Sharp社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

自動車用ディスプレイパネルの世界市場(2017年~2027年)
– 種類別区分:TFT LCD、PMLCD、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:センタースタック表示、計器クラスタ、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

自動車用ディスプレイパネルの地域別市場分析

自動車用ディスプレイパネルの北米市場(2017年~2027年)
– 自動車用ディスプレイパネルの北米市場:種類別
– 自動車用ディスプレイパネルの北米市場:用途別
– 自動車用ディスプレイパネルのアメリカ市場規模
– 自動車用ディスプレイパネルのカナダ市場規模
– 自動車用ディスプレイパネルのメキシコ市場規模

自動車用ディスプレイパネルのヨーロッパ市場(2017年~2027年)
– 自動車用ディスプレイパネルのヨーロッパ市場:種類別
– 自動車用ディスプレイパネルのヨーロッパ市場:用途別
– 自動車用ディスプレイパネルのドイツ市場規模
– 自動車用ディスプレイパネルのイギリス市場規模
– 自動車用ディスプレイパネルのフランス市場規模

自動車用ディスプレイパネルのアジア市場(2017年~2027年)
– 自動車用ディスプレイパネルのアジア市場:種類別
– 自動車用ディスプレイパネルのアジア市場:用途別
– 自動車用ディスプレイパネルの日本市場規模
– 自動車用ディスプレイパネルの中国市場規模
– 自動車用ディスプレイパネルのインド市場規模
– 自動車用ディスプレイパネルの東南アジア市場規模

自動車用ディスプレイパネルの南米市場(2017年~2027年)
– 自動車用ディスプレイパネルの南米市場:種類別
– 自動車用ディスプレイパネルの南米市場:用途別

自動車用ディスプレイパネルの中東・アフリカ市場(2017年~2027年)
– 自動車用ディスプレイパネルの中東・アフリカ市場:種類別
– 自動車用ディスプレイパネルの中東・アフリカ市場:用途別

自動車用ディスプレイパネルの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • スーパーファインウォラストナイトパウダーの世界市場
    スーパーファインウォラストナイトパウダーの世界市場レポート(Global Superfine Wollastonite Powder Market)では、セグメント別市場規模(種類別:一般スーパーファインウォラストナイトパウダー、針状スーパーファインウォラストナイトパウダー、用途別:プラスチック/エラストマー、塗料・コーティング剤、建材、セラミックス、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要 …
  • 中型&大型衛星の世界市場
    中型&大型衛星の世界市場レポート(Global Medium and Large Satellite Market)では、セグメント別市場規模(種類別:500〜1000 Kg、1000Kg以上、用途別:軍人、民間人)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッ …
  • 段ボールパレットの世界市場
    段ボールパレットの世界市場レポート(Global Corrugated Cardboard Pallet Market)では、セグメント別市場規模(種類別:3層以下、3〜5層、5層以上、用途別:日用消費財・食品、製薬産業、電子・自動車、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 世界の窒化ガリウム半導体デバイス市場
    当資料(Global Gallium Nitride Semiconductor Device Market)は世界の窒化ガリウム半導体デバイス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の窒化ガリウム半導体デバイス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:OPTO-半導体デバイス、GaN無線周波数デバイス、パワー半導体デバイス、用途別:自動車 …
  • 病院用自動ベッドの世界市場
    病院用自動ベッドの世界市場レポート(Global Automated Hospital Beds Market)では、セグメント別市場規模(種類別:半自動式、全自動式、用途別:病院・診療所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリ …
  • ネオデカン酸コバルトの世界市場
    ネオデカン酸コバルトの世界市場レポート(Global Cobalt Neodecanoate Market)では、セグメント別市場規模(種類別:コバルト含有量<20%、コバルト含有量≥20%、用途別:金属抽出剤、潤滑油、化粧品、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • 世界のサイクリングパワーメーター市場
    当資料(Global Cycling Power Meter Market)は世界のサイクリングパワーメーター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のサイクリングパワーメーター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:スポーツバイク、ロードバイク、マウンテンバイク、用途別:オンライン、オフライン)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析など …
  • 世界のVoIPテレフォニー市場
    当資料(Global VoIP Telephony Market)は世界のVoIPテレフォニー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のVoIPテレフォニー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ハードウェア、ソフトウェア、サービス、用途別:金融、IT・通信、小売、政府、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載してい …
  • 多層チップコイルの世界市場
    多層チップコイルの世界市場レポート(Global Multilayered Chip Coil Market)では、セグメント別市場規模(種類別:薄膜、カーボンフィルム、その他、用途別:電子、通信、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨ …
  • 世界の鋳造機械市場
    当資料(Global Casting Machinery Market)は世界の鋳造機械市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の鋳造機械市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:金属鋳造機、金属成形機、連続塗装機、ダイカストマシン、その他、用途別:自動車、農業、電力システム、家庭および台所、インフラ、機械およびエンジニアリング)、主要地域 …