世界の抗菌創傷ゲル市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Antibacterial Wound Gel Market

Global Antibacterial Wound Gel Market「世界の抗菌創傷ゲル市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-75619
• 発行年月:2022年09月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医療機器・医療消耗品
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Antibacterial Wound Gel Market)は世界の抗菌創傷ゲル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の抗菌創傷ゲル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の抗菌創傷ゲル市場規模は2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

抗菌創傷ゲル市場の種類別(By Type)のセグメントは、ヨウ素抗菌創傷ゲル、ハニー抗菌創傷ゲル、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、急性創傷、慢性創傷、外科創傷をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、抗菌創傷ゲルの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Smith & Nephew、B.Braun、ConvaTec、…などがあり、各企業の抗菌創傷ゲル販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の抗菌創傷ゲル市場概要(Global Antibacterial Wound Gel Market)

主要企業の動向
– Smith & Nephew社の企業概要・製品概要
– Smith & Nephew社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Smith & Nephew社の事業動向
– B.Braun社の企業概要・製品概要
– B.Braun社の販売量・売上・価格・市場シェア
– B.Braun社の事業動向
– ConvaTec社の企業概要・製品概要
– ConvaTec社の販売量・売上・価格・市場シェア
– ConvaTec社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

世界の抗菌創傷ゲル市場(2017年~2027年)
– 種類別セグメント:ヨウ素抗菌創傷ゲル、ハニー抗菌創傷ゲル、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:急性創傷、慢性創傷、外科創傷
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における抗菌創傷ゲル市場規模

北米の抗菌創傷ゲル市場(2017年~2027年)
– 北米の抗菌創傷ゲル市場:種類別
– 北米の抗菌創傷ゲル市場:用途別
– 米国の抗菌創傷ゲル市場規模
– カナダの抗菌創傷ゲル市場規模
– メキシコの抗菌創傷ゲル市場規模

ヨーロッパの抗菌創傷ゲル市場(2017年~2027年)
– ヨーロッパの抗菌創傷ゲル市場:種類別
– ヨーロッパの抗菌創傷ゲル市場:用途別
– ドイツの抗菌創傷ゲル市場規模
– イギリスの抗菌創傷ゲル市場規模
– フランスの抗菌創傷ゲル市場規模

アジア太平洋の抗菌創傷ゲル市場(2017年~2027年)
– アジア太平洋の抗菌創傷ゲル市場:種類別
– アジア太平洋の抗菌創傷ゲル市場:用途別
– 日本の抗菌創傷ゲル市場規模
– 中国の抗菌創傷ゲル市場規模
– インドの抗菌創傷ゲル市場規模
– 東南アジアの抗菌創傷ゲル市場規模

南米の抗菌創傷ゲル市場(2017年~2027年)
– 南米の抗菌創傷ゲル市場:種類別
– 南米の抗菌創傷ゲル市場:用途別

中東・アフリカの抗菌創傷ゲル市場(2017年~2027年)
– 中東・アフリカの抗菌創傷ゲル市場:種類別
– 中東・アフリカの抗菌創傷ゲル市場:用途別

抗菌創傷ゲルの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • スパイラル創傷チューブの世界市場
    スパイラル創傷チューブの世界市場レポート(Global Spiral Wound Tubing Market)では、セグメント別市場規模(種類別:紙管、プラスチック管、複合管、その他、用途別:消費財、工業、電子機器、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …
  • 世界の紙・プラスチックフィルムコンデンサ市場
    当資料(Global Paper and Plastic Film Capacitors Market)は世界の紙・プラスチックフィルムコンデンサ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の紙・プラスチックフィルムコンデンサ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:紙、プラスチック、用途別:電力変換器、UPS、ソーラーインバーター、モータード …
  • ECG先端位置装置の世界市場
    ECG先端位置装置の世界市場レポート(Global ECG Tip Location Devices Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ECG先端確認、磁気トラッキング付きECG、用途別:病院、外来手術センター、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • 世界のグリシン固体市場
    当資料(Global Glycine Solid Market)は世界のグリシン固体市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のグリシン固体市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:グリシン-食品、グリシン-テック、グリシン-医薬品、用途別:農薬産業、飼料産業、食品産業、製薬産業、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載 …
  • 世界の加工ポテトスターチ市場
    当資料(Global Modified Potato Starch Market)は世界の加工ポテトスターチ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の加工ポテトスターチ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:オーガニック、一般、用途別:動物飼料、製剤、繊維製造、製紙、化粧品、食品および飲料製品、工業用途)、主要地域別市場規模、流通チャネル …
  • 機能性エナジードリンクの世界市場
    機能性エナジードリンクの世界市場レポート(Global Functional Energy Drink Market)では、セグメント別市場規模(種類別:等張、高張、低張、その他、用途別:店舗、非店舗)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イ …
  • 婦人科用機器の世界市場
    婦人科用機器の世界市場レポート(Global Gynecological Devices Market)では、セグメント別市場規模(種類別:婦人科内視鏡装置、子宮内膜アブレーション装置、体液管理システム、女性不妊手術・避妊装置、手用器具、画像診断システム、用途別:病院、診断センター、診療所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳 …
  • キャップ・クロージャーの世界市場
    キャップ・クロージャーの世界市場レポート(Global Caps and Closures Market)では、セグメント別市場規模(種類別:イージーオープン缶エンド、メタルラグクロージャー、ピールオフフォイル、プラスチックスクリュークロージャー、メタルクラウン、メタルスクリュークロージャー、コルク、プラスチックスクリュークロージャー、その他、用途別:ビール、ワイン、ミネラルウォーター、炭酸清涼飲 …
  • 世界の麻酔&呼吸装置市場
    当資料(Global Anesthesia and Respiratory Devices Market)は世界の麻酔&呼吸装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の麻酔&呼吸装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:麻酔装置、呼吸装置、用途別:病院、クリニック、医療研究機関、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報 …
  • タイヤ・ホイールディテーリングツールの世界市場
    タイヤ・ホイールディテーリングツールの世界市場レポート(Global Tire and Wheel Detailing Tools Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ブラシ、フック、用途別:スーパーマーケット・モール、Eコマース、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米 …