世界のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Aluminum Alloys in Additive Manufacturing Market

Global Aluminum Alloys in Additive Manufacturing Market「世界のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-67813
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:化学・材料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Aluminum Alloys in Additive Manufacturing Market)は世界のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

アディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場の種類別(By Type)のセグメントは、Al7xxx、Al6xxx、Al2xxx、AL1xxxをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、自動車産業、航空宇宙産業、医療・歯科産業、学術機関、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、アディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、AMC Powders、AP&C、ATI Metals Corp.、…などがあり、各企業のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場概要(Global Aluminum Alloys in Additive Manufacturing Market)

主要企業の動向
– AMC Powders社の企業概要・製品概要
– AMC Powders社の販売量・売上・価格・市場シェア
– AMC Powders社の事業動向
– AP&C社の企業概要・製品概要
– AP&C社の販売量・売上・価格・市場シェア
– AP&C社の事業動向
– ATI Metals Corp.社の企業概要・製品概要
– ATI Metals Corp.社の販売量・売上・価格・市場シェア
– ATI Metals Corp.社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:Al7xxx、Al6xxx、Al2xxx、AL1xxx
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:自動車産業、航空宇宙産業、医療・歯科産業、学術機関、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模

北米のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場(2019年~2029年)
– 北米のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:種類別
– 北米のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:用途別
– 米国のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模
– カナダのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模
– メキシコのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模

ヨーロッパのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:種類別
– ヨーロッパのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:用途別
– ドイツのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模
– イギリスのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模
– フランスのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模

アジア太平洋のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:種類別
– アジア太平洋のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:用途別
– 日本のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模
– 中国のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模
– インドのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模
– 東南アジアのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場規模

南米のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場(2019年~2029年)
– 南米のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:種類別
– 南米のアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:用途別

中東・アフリカのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:種類別
– 中東・アフリカのアディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金市場:用途別

アディティブマニュファクチャリングにおけるアルミニウム合金の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のオイルフリーモバイルコンプレッサー市場
    当資料(Global Oil-Free Mobile Compressor Market)は世界のオイルフリーモバイルコンプレッサー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のオイルフリーモバイルコンプレッサー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:電気駆動式、ディーゼルエンジン式、用途別:リモート空気圧アプリケーション、緊急生産ライン、建 …
  • 世界の割出し可能型工具インサート市場
    当資料(Global Indexable Tool Inserts Market)は世界の割出し可能型工具インサート市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の割出し可能型工具インサート市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:陶器、ダイヤモンド工具、サーメット、その他、用途別:自動車、電子、医療、建設、その他)、主要地域別市場規模、流通チャ …
  • 世界のCFD市場
    当資料(Global CFD Market)は世界のCFD市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のCFD市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:気体、液体、用途別:自動車、航空宇宙・防衛、電気・電子、エネルギー)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Ansys、Dassault S …
  • 世界の大豆食品市場
    当資料(Global Soy Food Products Market)は世界の大豆食品市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の大豆食品市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:タンパク質分離物(90%タンパク質含有量)、大豆タンパク質濃縮物(70%タンパク質含有量)、大豆粉(50%タンパク質含有量)、用途別:スーパーマーケット・ハイパー …
  • 柑橘系フレーバーの世界市場
    柑橘系フレーバーの世界市場レポート(Global Citrus Flavours Market)では、セグメント別市場規模(種類別:天然成分、人工成分、用途別:飲料、セイボリー、菓子、乳製品)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フ …
  • pH調整剤・酸味料の世界市場
    pH調整剤・酸味料の世界市場レポート(Global pH Control Agents and Acidulants Market)では、セグメント別市場規模(種類別:無機、有機、用途別:食品、飲料、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイ …
  • 世界の大量生産シャワートレイ市場
    当資料(Global Mass Production Shower Trays Market)は世界の大量生産シャワートレイ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の大量生産シャワートレイ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:セラミック、アクリル、スチール、その他、用途別:商業ビル、住宅)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報 …
  • 侵入型温度センサーの世界市場
    侵入型温度センサーの世界市場レポート(Global Ingestible Temperature Sensor Market)では、セグメント別市場規模(種類別:48時間以下、48時間以上、用途別:ヘルスケア/医療、スポーツ&フィットネス、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメ …
  • 世界の水圧破砕化学薬品・液体市場
    当資料(Global Fracking Chemicals and Fluid Market)は世界の水圧破砕化学薬品・液体市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の水圧破砕化学薬品・液体市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:泡ベース、水ベース、ゲル化オイルベース、用途別:石油回収、シェールガス)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析な …
  • 流体粘性ダンパー(FVD)の世界市場
    流体粘性ダンパー(FVD)の世界市場レポート(Global Fluid Viscous Dampers(FVD) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:リニアタイプ、ノンリニアタイプ、用途別:建物、橋梁)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッ …