世界の空港内小売業市場:2024年レポート

• 英文タイトル:Global Airport Retail Market

Global Airport Retail Market「世界の空港内小売業市場」(市場規模、市場予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-49330
• 発行年月:2024年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:消費材
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Airport Retail Market)は世界の空港内小売業市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の空港内小売業市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の空港内小売業市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

空港内小売業市場の種類別(By Type)のセグメントは、電子製品、食品&飲料、ファッション&アクセサリー、医薬品&芸術をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、独立系店舗・ショールーム、免税店、レストラン、スーパー、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、空港内小売業の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Aer Rianta International cpt、Autogrill、Dubai Duty Free、…などがあり、各企業の空港内小売業販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の空港内小売業市場概要(Global Airport Retail Market)

主要企業の動向
– Aer Rianta International cpt社の企業概要・製品概要
– Aer Rianta International cpt社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Aer Rianta International cpt社の事業動向
– Autogrill社の企業概要・製品概要
– Autogrill社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Autogrill社の事業動向
– Dubai Duty Free社の企業概要・製品概要
– Dubai Duty Free社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Dubai Duty Free社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界の空港内小売業市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:電子製品、食品&飲料、ファッション&アクセサリー、医薬品&芸術
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:独立系店舗・ショールーム、免税店、レストラン、スーパー、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における空港内小売業市場規模

北米の空港内小売業市場(2019年~2029年)
– 北米の空港内小売業市場:種類別
– 北米の空港内小売業市場:用途別
– 米国の空港内小売業市場規模
– カナダの空港内小売業市場規模
– メキシコの空港内小売業市場規模

ヨーロッパの空港内小売業市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパの空港内小売業市場:種類別
– ヨーロッパの空港内小売業市場:用途別
– ドイツの空港内小売業市場規模
– イギリスの空港内小売業市場規模
– フランスの空港内小売業市場規模

アジア太平洋の空港内小売業市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋の空港内小売業市場:種類別
– アジア太平洋の空港内小売業市場:用途別
– 日本の空港内小売業市場規模
– 中国の空港内小売業市場規模
– インドの空港内小売業市場規模
– 東南アジアの空港内小売業市場規模

南米の空港内小売業市場(2019年~2029年)
– 南米の空港内小売業市場:種類別
– 南米の空港内小売業市場:用途別

中東・アフリカの空港内小売業市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカの空港内小売業市場:種類別
– 中東・アフリカの空港内小売業市場:用途別

空港内小売業の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 水耕点滴灌漑システムの世界市場
    水耕点滴灌漑システムの世界市場レポート(Global Hydroponic Drip Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:パッシブ水耕点滴灌漑システム、アクティブ水耕点滴灌漑システム、用途別:商業用、住宅用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナ …
  • 世界のデジタルパソロジー市場
    当資料(Global Digital Pathology Market)は世界のデジタルパソロジー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のデジタルパソロジー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:スライド全体画像、画像分析-情報、情報管理システムストレージ・通信、デジタルIVD装置、その他、用途別:製薬・バイオテクノロジー企業、病院・診 …
  • 多血小板血漿治療の世界市場
    多血小板血漿治療の世界市場レポート(Global Platelet Rich Plasma Treatment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:P-PRP、L-PRF、L-PRP、用途別:整形外科手術、美容整形、一般手術、その他手術)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、 …
  • 世界の消火システム市場
    当資料(Global Fire Suppression System Market)は世界の消火システム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の消火システム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:火災検知器、制御盤、スプリンクラー、消火器、その他(ノズルキャップ、制御ヘッド等)、用途別:住宅、商業、工業)、主要地域別市場規模、流通チャネ …
  • 液体包装用カートンの世界市場
    液体包装用カートンの世界市場レポート(Global Liquid Packaging Carton Market)では、セグメント別市場規模(種類別:≤200ml、201-500ml、501-1000ml、≥1000ml、用途別:乳製品、フルーツジュース、野菜ジュース、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。 …
  • 世界の燃料電池自動車市場
    当資料(Global Fuel Cell Vehicle Market)は世界の燃料電池自動車市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の燃料電池自動車市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:100Kw以下出力、100-200Kw出力、200Kw以上出力、用途別:家庭用、商業用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載していま …
  • スパイダーネイルジェルセットの世界市場
    スパイダーネイルジェルセットの世界市場レポート(Global Spider Nail Gel Sets Market)では、セグメント別市場規模(種類別:UVランプ、LEDランプ、用途別:オンライン販売、オフライン販売)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨー …
  • 世界の動物用栄養市場
    当資料(Global Animal Nutrition Market)は世界の動物用栄養市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の動物用栄養市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ミネラル、アミノ酸、ビタミン、酵素、その他、用途別:家禽飼料、反すう動物飼料、豚飼料、養殖飼料、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載し …
  • 世界の旅行用ネックピロー市場
    当資料(Global Neck Pillow for Traveling Market)は世界の旅行用ネックピロー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の旅行用ネックピロー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:メモリーフォーム、竹繊維、エマルジョン、その他、用途別:オンライン、オフライン)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情 …
  • HDPEジオメンブレンの世界市場
    HDPEジオメンブレンの世界市場レポート(Global HDPE Geomembrane Market)では、セグメント別市場規模(種類別:押し出し、カレンダー加工、用途別:廃棄物管理、鉱業、トンネルライナー、建設、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …